ベランダ&庭菜園

今日の収穫

 

Img_20240220a

スナップエンドウがたくさん。
採れたては甘くて美味しい!

| |

久米島棉(くめじまめん)

去年、知人から久米島棉の種をもらいました。
久米島で長年大切にそだてられてきたワタ(コットン)です。

思いがけず大きく育って、次々と収穫を続けています。

花は、ゆうな(オオハマボウ)に似ています。

Img_20230117_092323mini

 

お次は実です。

Img_20230117_092543mini


ワタの木全体はこんな感じ。
写真では分かりづらいですが一本で凄いボリューム。
放っておくと私の身長を超えそうな勢いです。

Img_20230117_092612mini

さらに、久米島棉のワタの繊維を
和棉やアプランド棉と比べると、
久米島棉の繊維にはより光沢があり、種から外れやすく、
種の表面はツルッとしています。
また、繊維の長さも、他のワタより長いようです。

これらの特徴から推察すると、
海島棉の系統ではないかと思われますが、定かではありません。

冬の間はさすがに開花の数が減っていましたが
温かくなって再び木の勢いが戻ってきました。

ワタの実も、秋にはコオロギの類いに囓られて
ほとんど収穫できませんでしたが、
今実っているものは温かくなる頃には次々とはじけて
収穫できることでしょう。

| |

今季最後のバナナの収穫

うちにはバナナの株が4つありまして、
去年、それぞれに花が咲き、実が付きました。

3株は去年のうちに熟して収穫を終えましたが
最後の株の実がついに熟れ始めました。

Img_20230111_143038mini

Img_20230111_163736mini

ツレが上手に収穫してくれました。
この一房でズシリ、7~8kgあります。

Img_20230111_164721mini

見慣れたサイズに解体(?)終了。

あちこちにおすそわけします。
さて、次はいつ花が咲くかな?

| |

自由なのか、ひねくれてるのか。

今日の収穫。
不思議な形の二十日大根たち。

Img_20230108_171830mini

| |

山芋のムカゴ

とんでもなくでかいムカゴが
庭に植えた山芋の蔓にできています。

写真ではわかりにくいですが、
ピンポン球よりふたまわりほど大きなサイズ!

Img_20221217mini

屋久島に住む友だちが送ってくれた
種芋から育ったものです。

初めはベランダのプランターで育てていましたが、
芋も太らず、ムカゴもたまに小さな物を
つけるくらいでした。

今の家に引っ越してから庭に地植えをしてみたら、
芋は一年でしっかり大きく育ち、
脇にできた小芋やムカゴを植えたら、
今年はとんでもなく繁茂しています。

収穫するのが楽しみ♪

------------------------------

この山芋、本州の山でよく見かけたのとは種類が違うようです。

本州の山で見かけたのは、
もっと葉っぱが小さくて柔らかだったし、
ムカゴもずっと小さかった。

でも、夏の間に山際で芋の蔓に目星をつけ、
秋になったらムカゴを採るのは季節の楽しみでした。

蒸し焼きにして塩コショウで味付けしたり
(母の調理法はもっぱらこれでした)
炊き込みご飯にしたり…懐かしい味。

最近は妹や弟が
栗やゆり根、銀杏や山芋のムカゴなど、
本州の秋の恵みを送ってくれて
しみじみ懐かしくありがたく味わっています。

 

| |

種団子 その後

ネズミに囓られて
やむなく乾ききる前に庭に播いた種団子

先週の雨を受け、クローバーを中心に発芽している模様。

Img_20221211_160534mini

Img_20221211_160625mini

| | | コメント (0)

種団子

期限切れで発芽するかどうかアヤシイ種を
いろいろ混ぜ込んで種団子を作りました。

庭から取ってきた泥に、適当に種を混ぜ込んで
丸めただけ。

Img_20221201_102517mini

しばらく干して乾燥したら、庭にまきます。

種が生きていれば
撒かれた先の条件に合った種が
芽吹いて育つ…はず。

何がどんなふうに芽吹くか楽しみ!


今年1月にまいたシロツメクサの種団子は、
こんなふうに ↓ 芽吹きました 😀

Img_20220125_152147_080mini

| | | コメント (0)

バナナを収穫!

知人からもらったバナナの苗。

相方が庭に植えてから一年以上経った今年7月、
ようやく花が咲き始めました。

11月上旬から熟れはじめ、今日は三株目の
バナナが黄色くなり始めました。

相方が急いで収穫! 

放っておくと鳥やオオコウモリやネズミたちに
食べられてしまうのです。

Img_20221129_162455mini

銀バナナ(ナムワバナナ)という品種で、
一般的なバナナより短いですが、太さはあるかな。

この一房、とーっても重い!! 

Img_20221129_162823mini

これを一つのまとまり毎に切り分けます。

このまとまり、もとは何かというと、
同じ日に咲いた花の房です。

Img_20221129_163819mini

日本では、多分、収穫したままの塊も「一房」、
上の写真のように分けたものも「一房」と数えますよね?

これって不便だなーと、収穫して初めて思いました。

そうしたら、相方がこんなブログ記事を見つけてきてくれました。

タイでは、収穫したままの房を「クルァ」
切り分けた房を「ウィー」という単位で呼び分けているそうです。

今日は、1クルァ = 8ウィー(+三本)
約10kg の収穫でした。

うちのバナナの場合、数えてみると1ウィーはほぼ14本。
ということは、ざっと100本以上。スゴイ!!

実が付いている株はあと一つ。
いつ収穫できるかな~。

| | | コメント (0)

今日の収穫

紅芋ごろごろ

Img_20221110_144641mini

| | | コメント (0)

今日の収穫

ジャガイモ。

食べるために買った芋でしたが
保存しているうちにしなびてきたので
庭に適当に植えておいたら
4ヶ月ほどで7~8倍に増えました!

ホクホクです😀

Dscn8542mini

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧