« 身近な植物の繊維を織り込んだタペストリー | トップページ

和棉

去年、『ワタが世界を変える』という本のノベルティで、〈大島在来〉と記された、和棉の種をいただきました。

春先、大きめの植木鉢を用意し、種をまきました。

すくすく育って、次々と花を咲かせ、コットンボールがはじけています。

20160602_n8226a

20160713_n8317

20160901_n8756a

左が和棉、右が洋棉。
和棉はかなりこぶりで、繊維は種にしっかりついている。だから糸にするには少し手間が掛かる。でも、日本の気候に合っているのだろう、洋棉より虫がつきにくくて、育てやすい。

|

« 身近な植物の繊維を織り込んだタペストリー | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/64229818

この記事へのトラックバック一覧です: 和棉:

« 身近な植物の繊維を織り込んだタペストリー | トップページ