« クリスマスの風景 | トップページ | 名護市 楚久湾に水が湧く »

干潟から湧き出る水 名護市二見の楚久にて

なんだかすごいものを見てしまった。干潟にひたひたと潮が満ちてくる。

と、泥っぽい干潟にあいたカニ穴から、水が湧きだしてきた。その水がつくる波紋の美しさ。

目に見えて勢い良く吹き出す他に、面的にもじわじわと染みだしているはずなのだけれど…

湧きだした水は、海水よりも少し塩分が低かった。温度も少し違うようだ。

場所によって湧きだしてくる水の由来は異なるが、海に近い陸地や砂浜で染み込んだ水が、海水と混ざって湧きだしているらしい。大きな河川の流れ込みがない干潟にとって、この湧水は重要な栄養塩の供給源となっている。

また、河川の流れ込みがあっても、流域の自然度が低いと、海も豊かさを失う。

ほとんど初挑戦で撮影した動画を、これまた初めてアップロードしました。

http://youtu.be/-wbtG9nZISk

調査の詳細は次の2つからどうぞ

ブログ 『北限のジュゴン調査チーム・ザン
◆楚久の湧水調査 http://teamzan.ti-da.net/e3747925.html

ブログ 『海思録
◆ジュゴンの海は、山のお陰http://blog.livedoor.jp/kaisou_blog/archives/cat_50028515.html  

|

« クリスマスの風景 | トップページ | 名護市 楚久湾に水が湧く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/53579021

この記事へのトラックバック一覧です: 干潟から湧き出る水 名護市二見の楚久にて:

« クリスマスの風景 | トップページ | 名護市 楚久湾に水が湧く »