« 2001年台湾の旅;台湾的シャコの獲り方(大肚渓口) | トップページ | 竜巻注意情報! »

国場川の上流にて

100213南風原町にある沖縄県立盲学校の南側に流れる川。

ラムサール登録湿地・漫湖に注ぐ国場川水系の川です。

このあたりは、大型のスーパーが建ち並ぶばりばりのまちなかです。

家庭排水が流れ込んでいるらしく、夏場などは明らかにドブ臭い。そんなわけで、これまであまり立ち止まって眺めたことがありませんでした。

でも、今日はなんとなく川沿いに整備された遊歩道を歩いてみることにしました。

100209さっそくバンを発見。

小さな川の小さな中州を、クビをキョトキョトさせながら歩いています。

バンに注目していると、別のところから羽音が聞こえました。ゴイサギが飛び去っていったところでした。

ハクセキレイも、尾をヒョコヒョコさせながら中州を歩いていました。

100215顔が赤いアヒル!?

…にしては、ちょっとでかい感じが。

ウィキペディアで「バリケン」というものをみつけましたが、これに近い感じです。

コサギも来ていたし、カワセミも飛んでいました。写真は撮れませんでしたが~。

100219こんな茂みもあって、バンの隠れ家になっている様子。

見るからに水、汚れているけどね。

でも、というべきか、だから、というべきか、ティラピアがうじゃうじゃいて。

それが、鳥たちの餌になっているんだね。

わたしの滞在時間、ほんの10分ほど。

意外にいろいろ見られました。   

|

« 2001年台湾の旅;台湾的シャコの獲り方(大肚渓口) | トップページ | 竜巻注意情報! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/52900758

この記事へのトラックバック一覧です: 国場川の上流にて:

« 2001年台湾の旅;台湾的シャコの獲り方(大肚渓口) | トップページ | 竜巻注意情報! »