« にわかあめ | トップページ | 【緊急のお願い!】山口県岩国市にある錦川のこと »

コウモリ考

2011年8月19日。

少し遠出をして帰りが遅くなってしまった。

日没(18:42)とほぼ同時に大阪モノレールの宇野辺駅着。西の空が少し赤かったけれど、みるみるあたりが暗くなっていく。

妹家族の住む団地まで徒歩10分あまり。7時には帰れるか~?

Dsc_0088駅前広場でふと見上げると、コウモリがいつもより多い。しかも、餌を探して飛んでいると言うより、どこかへ向かっている途中? 

彼らの行く先を眺めると、田んぼの上に、コウモリが群れ飛んでいる!?

思わず、田んぼへ向かってふらふら。それはすごい数でした。100頭どころではなかったかと…。

Dsc_0087まれに近くで羽ばたくと音も聞こえますが、ほとんどが音もなく滑空している。その様子を、ポカンと口を開けて眺めていました。

そこで、ある疑問が突然、解けたような気がしました。

中国では、蝙蝠は「偏福」(「福に偏る、よいことばかり」)と発音が同じなので、めでたい動物とされ、吉祥紋にもこうもりは登場します。

Dsc_0099一方、日本ですが、実は神社の装飾で、こうもりの文様を目にしたことがあります。それも、一カ所や二カ所じゃありません。

日本にもこうもりの吉祥紋はあるので、中国におけるめでたい文様が、そのまま取り入れられたとも考えられます。

でも、語呂合わせのめでたさはないし、見た目も黒っぽくて、あまりめでたそうではありません…。それで不思議に思っていました。

…が、田んぼに群れるコウモリを見て、腑に落ちる一つの仮説を思いついたのでした。

①日本の神社にまつられている神に捧げる、もっとも大切なものと言えば、米。

②田んぼに群れるコウモリは、虫を食べる。稲を食べる虫も、きっとコウモリは食べていますよね?

③ということは、コウモリがたくさん来ると、米がよく実ったのかも知れません。

それならば、神をまつる神社の装飾に、コウモリ模様があるのも納得です。いかがでしょうか? 

ちなみにこの日、田んぼの稲はまだ穂を出していませんでした。

その後、22日と27日にも黄昏過ぎに同じ田んぼへ行きましたが、あんなにたくさんのコウモリはもう見ることができませんでした。せいぜい数頭どまり。

もしかしたら、時間がちょっと遅かったのかも知れません。(今調べたら、27日の日没は18:32。19日より10分も早くなっていたのですね。それなのに、見に行ったのは19時近かった)。

あるいは、たまたま19日に、何かの虫が、大量に発生していたのかも。あの群れていたコウモリたちは、明らかに餌を狙って飛んでいましたから、多分、こちらが正解でしょう。毎日毎日虫が大量発生するようでは、田んぼの米も実らないでしょうし。

残念ながら、コウモリが田んぼに大いに群れていた19日にはカメラを持ち合わせていませんでした。写真は、8月22日と27日に撮ったものです。

27日には小雨が降っていましたが、コウモリたちはかまわず餌探しをしていました。傘をさすわたしの目の前にも、平然と大接近。わたしの周りに集まる蚊を食べていたのでした。

そうか! それだけでもコウモリって、エライ!!

|

« にわかあめ | トップページ | 【緊急のお願い!】山口県岩国市にある錦川のこと »

コメント

お~ きれいに撮れてますね!

そっかぁ そういう考えも有りですね。
中国の思想がそのまま入ってきたのだろうと単純に考えていたけれど、確かにそうですね。

元は中国にあるとは思うんだけど、
水田に群れて虫を食べる姿を見ていたから、中国の思想が入ってきたときに、スッと受け入れたのかもしれないですね。

投稿: いたち | 2011年9月16日 (金) 00時04分

いたちさん

コメント感謝! 

もう少し掘り下げて調べることができたら、また報告しますね! happy01

投稿: ミズマ | 2011年9月16日 (金) 18時07分

追伸
いたちさん、このコウモリの種類、なんだか見当がついたらぜひ教えてください。
 
場所は大阪府北部の吹田市と茨木市の境目当たり。
万博の頃に開発されたとおぼしき団地と、二階建ての邸宅が立ち並ぶ古い集落とが隣接しているような所です。周りにはまだ雑木林や竹林、ため池なども残っています。
まちなかにもいるアブラコウモリかな。

投稿: ミズマ | 2011年9月16日 (金) 18時23分

遅くなってすいません

十中八九、アブラコウモリで間違いないかと

投稿: いたち | 2011年9月18日 (日) 22時36分

ありがとうございます~!!

投稿: ミズマ | 2011年9月19日 (月) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/52722770

この記事へのトラックバック一覧です: コウモリ考:

« にわかあめ | トップページ | 【緊急のお願い!】山口県岩国市にある錦川のこと »