« 「日本人の夢!送電線の国有化を願う1000万人署名!」 | トップページ | 愛しき樹 »

再生

060905タイワンレンギョウ。

台風2号の塩害で葉が真っ黒になって落ちてしまったのですが

もう新しい芽が出ています。

060906こちらはヒルガオ。

やはり台風のあとすべての葉を落としましたが、しっかり芽が伸びています。

逞しき再生の力

与えられた環境で
文句も言わず
ただひたすらに。

|

« 「日本人の夢!送電線の国有化を願う1000万人署名!」 | トップページ | 愛しき樹 »

コメント

神戸の海側に住んでいた時は、台風というと塩害がすごかった。窓ガラスはしょっぱくなるしね。

9月頃の台風の後、紅葉する前に落葉してしまった桜がしばらくしてから咲くんだよね。
桜の開花のメカニズムとして「葉が落ちてから温かくなったら咲く」ようになってるらしい。

自然はすごいねえ。

投稿: ヴィスカヤ | 2011年6月11日 (土) 22時08分

>桜の開花のメカニズムとして「葉が落ちてから温かくなったら咲く」ようになってるらしい

おぉ、そうでありましたか。

それで思い出しましたが、実は去年、近所の公園の桃が11月だか12月だかに花を咲かせ、「珍しいねぇ~」と思って見ていましたら。

その花がちゃんと結実しまして、今年春には実と花の両方を同じ樹で見るという、もっと珍しい状態になっていました。

あれはどういう具合になっていたんだろう…。

投稿: ミズマ | 2011年6月28日 (火) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/51908015

この記事へのトラックバック一覧です: 再生:

« 「日本人の夢!送電線の国有化を願う1000万人署名!」 | トップページ | 愛しき樹 »