« ラムサールネットワーク日本のシンポジウムにて。 | トップページ | 大雨の翌朝 »

Tシャツの首周り(襟?)のお直し

062801オーガニックコットンのTシャツ。

去年買ったばかりなのですが、頻繁に着ていたせいか、もう首周りがよれよれになってしまいました。

パジャマならよれよれでもいいんだけど、身頃はまだしっかりしているので昼間の部屋着くらいには使いたい…。

062803ところで。先日、和柄のガーゼハンカチを買いましたが、これが三重でやや分厚い。

一枚はぎ取って二重ガーゼにしたら、ハンカチとしてちょうどよい厚みになりました。

そのはぎ取った一枚は、斜めにカットしてバイアステープを作りました。

※市販されているバイアステープは綿とポリエステルの混紡が多く、肌が負けてしまうのです…

062802Tシャツのよれよれになった部分を取り去って、襟ぐりをガーゼのバイアステープでくるみました。

ちょっとはかわいくなったかな??? 

|

« ラムサールネットワーク日本のシンポジウムにて。 | トップページ | 大雨の翌朝 »

コメント

器用だのう…
確かに首回りはすぐ伸びるよね。
うちの夫は何度言ってもジャミラみたいに頭をすっぽりと入れて脱ぐのをやめないので困る。

おかげで私のパジャマと部屋着はいっぱりありますが…^^;

私も編み物ぐらいはするけど、バイアス! という段階で諦めます。斜めに、っていうのがどうにもこうにも苦手だ。

投稿: ヴィスカヤ | 2011年7月16日 (土) 00時51分

おぉ~、ジャミラー、懐かしい!!!(笑)
って、反応するポイントが変?

投稿: ミズマ | 2011年7月16日 (土) 15時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/52069148

この記事へのトラックバック一覧です: Tシャツの首周り(襟?)のお直し:

« ラムサールネットワーク日本のシンポジウムにて。 | トップページ | 大雨の翌朝 »