« 『君を想って海をゆく』 | トップページ | 【転載】月刊誌「DAYS JAPAN」より電子版のご案内 »

歌、二曲。『いつも何度でも』と『重き荷を負いて』。

千と千尋の主題歌『いつも何度でも』が聴きたくなりました。

CDは持っているのだけれども、パソコンを立ち上げていたので You Tube で探した方が手っ取り早いと思い、検索をかけました。

なぜか木村弓さんの歌ではなく、ウクライナの歌手が歌っている動画が最初に出てきました。それで、気になって見てみました。

歌手は、ナターシャ・グジーさん。歌の前に、思いを込めたメッセージを語っておられます。

タイトルは「チェルノブイリとヒロシマ」。どうか、メッセージから聴いてください。

もう一つは中島みゆきさんの『重き荷を負いて』。

強がって、歯を食いしばって、反り返りすぎて後ろに転けようとも、けっして前には倒れまいと、必死に生きていた昔のことを思い出してしまい、急に聴きたくなりました。

今はもう重荷だとは思わない。でも、忘れない。それはわたしの大切な一部分。

|

« 『君を想って海をゆく』 | トップページ | 【転載】月刊誌「DAYS JAPAN」より電子版のご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/51634678

この記事へのトラックバック一覧です: 歌、二曲。『いつも何度でも』と『重き荷を負いて』。:

« 『君を想って海をゆく』 | トップページ | 【転載】月刊誌「DAYS JAPAN」より電子版のご案内 »