« 【ニュース転載】高江ヘリパッド建築現場 建築資材頭ごしに | トップページ | おはながわらった »

【上関】カヤック隊の若者たちの思い

先日、このブログで紹介した 【上関】『いのちのツアーfrom上関』 のトーク&ライブのうち、わたくし、那覇市の柏屋さんでの集まりに参加してきました。

020614

実際に田名埠頭や田ノ浦へ行ったときとはまたちがって、映像付きで系統だった話を聞くことができたのは、とてもよかったです。また十代・二十代という若い世代の人たちが、自分のこととして原発の問題に関心を寄せて実際に行動していることに深く感銘を受けました。

何より素晴らしかったのは、みんな楽しそうにやっていること! 

一世代前の「○○運動」「○○活動」って、なんとなく悲壮感や怒りなど、暗い影が漂っていることが多くて、取り組んでいることは素晴らしいんだけど、なんとなく仲間に入りにくい雰囲気がありませんでしたか? 

でも彼らからはとってもオープンな感じ。彼らにだって生活はあるし、霞を食べて生きていけるわけではないので、持続的に活動を続けるのは、並大抵のことではありません。

それでも、このたいへんな問題と向き合いつつ、楽しそうに、幸せそうに、歌ったり語ったりしているのでした。そうして、自分のフィールドのことだけではなく、辺野古や高江のことにも関心を寄せて、今回、実際にそれらの地へと足を運ぶことも、目的の一つだったというのですから、ほんとうに心持ちが大きいのです。

地球"コンチ"隼人さんは言いました。「本当に基地が作りたくて、あそこを埋め立てるのにワクワクしてる人なんていないと思うんですよ。」

彼らの思いをかなりていねいにくみ取った報道が、琉球朝日放送で放映されました。インターネットでもご覧になれます。 隼人 さんの歌、

♪ 田ノ浦の海は多様だよ、多様だよ 

なかなかステキです。きっと今日のぐるぐるソングになります(笑)

以下は、その報道のご案内です。

=========================================
Qリポート カヤック隊の若者達の思い

琉球朝日放送 2011年2月15日 18時45分
http://www.qab.co.jp/news/2011021525873.html

=========================================

|

« 【ニュース転載】高江ヘリパッド建築現場 建築資材頭ごしに | トップページ | おはながわらった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/50931180

この記事へのトラックバック一覧です: 【上関】カヤック隊の若者たちの思い:

« 【ニュース転載】高江ヘリパッド建築現場 建築資材頭ごしに | トップページ | おはながわらった »