« 紅茶と胡椒 (@_@) | トップページ | 大掃除 »

アリに見えてアリじゃない

なかなか寝付けずにラジオ深夜便を聴いていたら、なんともほのぼのとした朗読が聞こえてきた。

内容はちょっと違うけれども、いしいしんじさんの『ごはん日記』によく似た文体。…とおもっていたら、なんと著者はやっぱりいしいしんじさんで、『熊にみえて熊じゃない』。

文庫本になったら買おう(笑)

で、今日はその本の話じゃなくて、うちのお客さん。

062001このごろ、ものすごく顎の発達した、凶悪そうな大きなアリがベランダに出没するようになった。

動きもすばやくて、手をかざしたり注目したりすると、さっと気配を察知して、物陰に隠れたりすると言う、ものすごく賢いヤツだ。

移入種だろうか、と、ちょっとびびっていた。

そいつが窓ガラスにはりついていたので写真を撮ってみた。

062003…ら、なんと。脚が八本ある!!

ということは、コイツは蜘蛛ですね?

よくみると、胸と頭のくびれがないし。

うーん、「凶悪そう」とか言ってすまなかったよ。クモなら家に飛び込んでくるいろんな虫を食べてくれているんだろう。

それにしても、どんどん多様性が増すうちのベランダである。

|

« 紅茶と胡椒 (@_@) | トップページ | 大掃除 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/48711647

この記事へのトラックバック一覧です: アリに見えてアリじゃない:

« 紅茶と胡椒 (@_@) | トップページ | 大掃除 »