« コワイ記事を見てしまった。 | トップページ | 最近気に入って使っているもの »

殺虫剤にヤラレました。

19日・20日は梅雨の中休みでした。しかも、気温が高く、湿度も高く、シロアリにとっては絶好の結婚飛行日和。

シロアリの羽アリさん達は、次々とうちの部屋に入ってきては、透き通った羽をはらはらと落とし、そこら中を歩き回る。でもわたくし、よほど邪魔なところへ来ない限り、放任です。もう、しょうがないもん、網戸もないし。

まつわりつくのだけは「御免!」といって、切り捨て…ではなかった、プチッとつぶして金魚の水槽へ(キンギョ、ヨロコブ)。

しかしこの度、シロアリめがけて噴射されたと思われるご近所の殺虫剤にやられてしまい、けっこう難渋いたしました。20日の夕方のことです。

急性症状は次の通り。

身体症状は左の偏頭痛、左の急激な肩こり(続いて右も…)、全身の倦怠感、軽い吐き気。

加えて神経系への作用が強烈で、体はだるいのに頭は興奮状態で眠れません。急に悲しくなったり、イライラしたり、ワッと叫びたくなったり、ことばがうまく出てこなかったり。神経症とか鬱とか診断されそうな状態ですね~。

幸い精神状態は次の日には改善して仕事には行きましたが、軽い頭痛は2日あまり続き、頭痛の軽減にしたがって今度はひどくむくみ、お腹もパンパンに膨れて苦しい(消化管はじめ、粘膜全体が充血している感じ)。食欲減退。視力も落ちたままだし、だるいよー。

今回、自分の精神状態があまりにも急激に悪くなったので、これはマズイと思い、夜遅くにもかかわらず妹にSOSを出してなんとか乗り越えることができましたが、神経への作用は身体症状よりたちが悪い気がします。 あらためて妹に感謝です、ありがとう~ <(_ _)>

キレやすく落ち着きのない子どもが増えたのは、身の回りにあふれる化学物質の影響ではないかと指摘する研究者もいますが、自分の経験上、大いに頷けます。だって、小さな子どもほど、化学物質の影響を受けやすいんですよ。

便利なものにはリスクあり。

殺虫剤を使用されたご近所様、リスクに気づいてますか~!? (って、ブログでぼやくことはできても、直接は言い出せない小心者のワタシ…)  

|

« コワイ記事を見てしまった。 | トップページ | 最近気に入って使っているもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/48428313

この記事へのトラックバック一覧です: 殺虫剤にヤラレました。:

« コワイ記事を見てしまった。 | トップページ | 最近気に入って使っているもの »