« たけのこ、タケノコ! | トップページ | むふふのタケノコご飯。 »

ドウキョシャの出入り。

だいぶん気温が上がってきまして、いろんな生きものたちが活発に動き始めているのは日々感じておりましたが、しかし。今日はやけに部屋の中で、「でっかい何か」の気配がする。

「トテトテトテ」

「バタバタばったん!」

??? 音はすれども姿は見えず。昼間から、何度となくポルターガイストまがいの音がしておりました。

断続的に音は聞こえ続けて、そうして、ついに夜になる。

またもや聞こえる 「トテトテトテ」。 しかも、わたしの頭上やや後方。おいおい、やめてくれよ~。

051303そっと振り向くと、いました。

ヤモリが!!!

しかも2匹でバトルを繰り広げております。

昼間っからずっと縄張り争いしていたんでしょうかね~。

それにしてもでかい音。

ヤモリは接地面にピタリと貼り付くように忍び足で歩きます。あの小さな足であの歩き方なら、どんなに急いでも「足音」はしないはず。そうだ、獲物を狙っているときには急ぎ足でも音はしなかった気がするよ。なのに今日はなんでこんなにでかい音がするの~? と思って観察していると。

喧嘩中のヤモリはなりふり構わず(?)本気で走る。すると、でかいシッポがゴムのようにブルンブルンと波打ち、薄いベニヤの化粧版にぶちあたる。それが響いて、もっと大きな生きものの足音のように聞こえるのでした。

いやしかし、喧嘩中であることを考えると、威嚇のためにわざとでかい音を立てているのかもしれぬ。

一瞬目を離した隙についに決着が付いたのか、片一方が「キョッキョッキョッキョッ!」と高らかに鳴き、いつの間にか2匹は離れていました。

喧嘩のことを「出入り」とは言うけれど、しかし、負けた方もウチから出ていかずに生きていってもらえると、ワタクシ、嬉しいなぁ!

なんたってウチには網戸がない。窓は常に開け放ってあるから虫は入り放題。そうしてワタクシ、虫除け薬は使えない体質。

虫を食べてくれるヤモリはありがたいドウキョシャなのであった。どうかうまいこと棲み分けてウチで暮らし続けておくれ~!!

|

« たけのこ、タケノコ! | トップページ | むふふのタケノコご飯。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/48358650

この記事へのトラックバック一覧です: ドウキョシャの出入り。:

« たけのこ、タケノコ! | トップページ | むふふのタケノコご飯。 »