« 今日の収穫;大根の花 | トップページ | 一年。 »

13年。

970525諫早湾に「ギロチン」が落とされたのは1997年4月14日だった。

ずっと気になりながら、私はついにこの干潟の締め切り前の様子を自分の目で直接見ることができなかった。

はじめて諫早を訪れたのはその年の5月25日、潮受け堤防が締め切られてから40日が過ぎていた。

970525_2乾燥化がすすんで、たくさんの生きものたちが死にはじめていた。

そんななかでも、この土塊を割れば、一見ひ弱そうなゴカイの仲間達がしぶとく生きていたりして驚いたものだった。

「今ならまだ間にあう」、と、強烈に思ったことを覚えている。

970526_当時、潮受け堤防北端の外側には泥干潟が残されていて、まだオサガニやトビハゼ、ムツゴロウたちがざわざわとうごめいていたけれど、今はどうなったかな…

970527堤防南端の外海では、筆でシャコを釣る人に会った。

今も同じ場所でシャコ釣れるのかな…

970526北側の排水門。
このあたり、数年後には草が生い茂っていた。

下の写真は金比羅岳より。
潮受け堤防と、潮が来なくなってしまった干潟(堤防手前のグレーの部分)がよく見えた。干潟だった部分は今は農地になっているはず…。 

写真はいずれも1997年5月25日~27日。

970527_2      

|

« 今日の収穫;大根の花 | トップページ | 一年。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/48094560

この記事へのトラックバック一覧です: 13年。:

« 今日の収穫;大根の花 | トップページ | 一年。 »