« 【上関】「原発よりも命の海を!」 11日から中電前で72時間ハンスト | トップページ | ジンチョウゲ »

春を告げる「イペー」の花

0226032週間ほど前、首里方面へ歩いて行ったときに撮った写真。

コガネノウゼン。沖縄では「イペー」とか「イッペイ」と呼ばれている。

沖縄の寒緋桜は、まだ寒い日の多い1月に咲きはじめる。一方、このイペーは、空気のぬるむ2月下旬頃から咲き始める。

だから沖縄では、街路樹や庭木として植えられているイペーの花をみて、「ああ、春だなぁ」と思う人も多いようだ。

でも、沖縄の在来種ではない。

南米原産。いつ頃、沖縄に持ち込まれたのだろう。南米移民の歴史と関係がありそうだけれど。

|

« 【上関】「原発よりも命の海を!」 11日から中電前で72時間ハンスト | トップページ | ジンチョウゲ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/47788194

この記事へのトラックバック一覧です: 春を告げる「イペー」の花:

« 【上関】「原発よりも命の海を!」 11日から中電前で72時間ハンスト | トップページ | ジンチョウゲ »