« ダイソンの掃除機が来た! | トップページ | 【加計呂麻島】木材チップ工場建設計画のこと »

おいしいチョコレートを買いに。

またまた「えころん」まで歩きました。あんまりにもスッキリしないお天気が続いて、どうも代謝が落ちているらしく、体中むくんでダルダル。腰湯しても改善しない、ということは歩くしかない~!

買い物もかねて、イザ出発。谷越えするからけっこう汗をかくんだな。せっかくだから、今回は外観の写真も撮ってこよう。

020601床屋さんの二階がえころんです。看板が控えめなので、ちょと画像をいたずらしました。電柱にでっかい看板をくくりつけてあるわけではありませんので、念のため(笑)

赤い楕円印のあるところが階段の登り口。知らなければ通り過ぎてしまいそう~。

建物自体緑色っぽい塗装がされていますが、何よりこの外階段は濃い緑のトンネルに包まれていい感じです~。

今回はいつものように無農薬無化学肥料で栽培されたお野菜に加え、国内産大豆を使った「豆富」という名の豆腐と納豆、それに、フェアトレードのチョコレートを買いに。

フェアトレードを一言で言うなら、作り手や買い手の健康や生活を持続的に守ってゆくことを目的とした「公平な取引」。

作り手が過酷な労働を強いられて健康被害を受けたり、環境に負荷をかけすぎるような農作物の栽培方法では「持続的」と言えない。

021001まぁそんなわけで、今年はラジオでもよく「チョコレートで国際貢献!」とか声高に宣伝して、フェアトレードのチョコレートを紹介しているけれども、わたしがこれを選ぶのは、なにより「オイシイ」から。

きちんとした素材を使って、時間をかけて作れば、乳化剤なんか入れなくても良いのだ。

021002 乳化剤の入った食品を間違って口に入れると、わたくし、口中ビリビリと痛みが走り、ひどいときにはやけどのように粘膜がベロリと剥がれてしまう。

したがって、混ぜモノがあるのは体に障りがあるだけでなく、味覚的にも大問題なのである。

で、今回はこのおいしいチョコレートたちを、大人買い!?しました。

えころんの宇地原さんがちょっとびっくり。

「お世話になっている友だちに送ろうと思って。 トモチョコ!?」 

「うん、トモチョコ、トモチョコ!!」と、と宇地原さん。

流行とは無縁な暮らしをしている二人がはやり言葉を使ってしまったのがおかしくて、お互い顔を見合わせてなんとなく笑ってしまった。

で。買い物以外の目的はというと、しっかり果たしました。往復一万歩でいい汗かいたよ~!

※えころんのHPはこちら

※写真で紹介したチョコレートを扱っているピープルツリーのHPはこちら

|

« ダイソンの掃除機が来た! | トップページ | 【加計呂麻島】木材チップ工場建設計画のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/47530430

この記事へのトラックバック一覧です: おいしいチョコレートを買いに。:

« ダイソンの掃除機が来た! | トップページ | 【加計呂麻島】木材チップ工場建設計画のこと »