« おいしいチョコレートを買いに。 | トップページ | お花が長持ち »

【加計呂麻島】木材チップ工場建設計画のこと

うーん、どのカテゴリーにしようか迷ったけれども、工場が出来たら排水が直接海に流されるという話だから、「潟ログ」にも入れておこう。

奄美大島は有名ですね、その奄美と細い海峡を隔てた南側に加計呂麻島はあります。

ワタクシ、残念ながら奄美までしか行ったことがないのですが、奄美同様、加計呂麻も深い森ときれいな海に囲まれた美しい島だということです。

どうもそこで、島民に知らされないまま、木材チップ工場の建設計画が進んでいたそうです。

会社側によれば、どうも工場を建設する集落には「こんなモノを作ります」と、一応伝えてた、ということのようですが、チップにする木はその集落からだけでなく、全島から伐り出すようなのです。

もうすぐ着工!? という段になって計画に気づいた他の地区の島民たちが会社側に要望し、先頃やっと島民対象の説明会が開かれたそうです。ところが、あまりにずさんな計画なので、あらためて計画自体が問題になっているようです。

その会社が出した計画案では、町有林も伐採の対象になっているとか。会社や町役場に拠れば、まだ町の許可も出ていない段階なのに、そんな不確定要素を含みながら工場を建てちゃう、なんてこと、あるだろうか。

なにより加計呂麻では、これまで道をつけるために木を伐った影響で、湧水や地下水が枯れた、という苦い経験を何度もしているそうです。これは直接生活に関る重大な問題ですよね。そういう暮らしをしてきた島民に対して何の説明もなく、バンバン木を伐ってチップをつくる工場を建てようなんて、やっぱりヨロシクナイと、思うわけです。

地元の人は、まずはこの問題をたくさんの人に知ってもらいたいと感じているようなので、このブログでも紹介しました。

詳細は直接以下のリンクよりご覧ください。

ブログ『徒然なる奄美』の記事、
加計呂麻島、激震!!木材チップ工場建設へ!島の半分がハゲ山に!!

衝撃のタイトルです。

|

« おいしいチョコレートを買いに。 | トップページ | お花が長持ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/47504959

この記事へのトラックバック一覧です: 【加計呂麻島】木材チップ工場建設計画のこと:

« おいしいチョコレートを買いに。 | トップページ | お花が長持ち »