« 今日の収穫 | トップページ | こんなところにまでカビ! »

旧正月で日曜日のバレンタインデー

022504 去年からお互い何度も会おうね! と言いつつ、一年以上会えないでいる人がいた。

母と同じ世代なんだけど、親しく友だちのようにおつきあいさせてもらっているYさん。とても行動力があるのに、けっして押しの一手ではない、あたたかくて細やかな心遣いをしてくれる、ほんとうにステキな人だ。

Yさんはうるま市、わたしは那覇市に在住。大した距離ではないのに、生活圏がちょっと違うだけで、これがなかなか会えないんですね~。

それが、やっと会えました。それも、バレンタインデーに。

ですが、今年のバレンタインデーは旧正月とも重なっていました。そもそもわたしたちは、とある中国語の講座で出会ったので、Yさんに会ったとき、まずは「旧正月、おめでとう」と言ってみました。

するとYさんは、

「そうそう、バレンタインデーっていうのはラジオでも何でも言っているけど、旧正月ってもうあまり言わなくなったでしょう。
実はわたし、今年に入ってから忙しくしていたせいもあるけれど、昨日、スーパーに行って、“旧正セール”していたから、はじめて今日が旧正月って気づいたのよ~。」

そういえば、Yさんと歩いた那覇の商店街もほとんどの店が開いていました(通常通り、日曜日で休業している店はたくさんあったけど)。

わたしが移り住んだばかりの20年ほど前には、まだまだ旧正月まえのスーパーや商店街はにぎわっていたし、いざ旧暦の正月になれば、休業する店も多かったのですが、沖縄の暮らしもずいぶん様変わりしてきたようです。

ところでYさんとは国際通りのアジア料理の店で食事をしたり、那覇のアーケード街を歩いてウーロン茶の茶葉を買ったり中国食材店をのぞいたり。特別なことは何もせずに、ただのんびりおしゃべりして過ごしました。

歩いているうちにYさんはいろいろなことを思い出したらしく、

今はあまり那覇の市場周辺に来ることはなくなったけれど、首里に住んでいた頃には親戚が市場で店を出していたので、ときどき来ていたこと、それにガーブ川の氾濫の後には水に浸かった品物が安くで買えたことなどを思い出しながら話してくれました。

わたしのお気に入りの店は、Yさんも気に入ってくれて、「那覇からはしばらく足がとおのいていたけれども、またたびたび来たくなったわ」、とほんとうに嬉しそうに言ってくれました。

Yさんには内緒ですが、母にはしてあげられなかった親孝行を、かわりにYさんにさせてもらった、そんな気がして、わたしにとっても、大切な時間となりました。

Yさん、ありがとう。また一緒にお出かけしようね。

|

« 今日の収穫 | トップページ | こんなところにまでカビ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/47654960

この記事へのトラックバック一覧です: 旧正月で日曜日のバレンタインデー:

« 今日の収穫 | トップページ | こんなところにまでカビ! »