« 梅は咲いたか~ | トップページ | インフルエンザの途中経過。 »

いやはや、マイッタマイッタ。

0131011月20日あたりから妙に肺の中がざわついていた。

それは多分黄砂とかハウスダストのせいだったんだろうけれども、息をするたびに肺や背中が痛むというのはちょっと辛い。

…と思っていたら、23日の夜に38.4℃の熱を出した。パッと熱を出してこの肺の不快感が一掃されるんなら、まぁいいかぁ。幸い週末だ。

湯たんぽや温熱パッド、使い捨てカイロなど駆使して、足や喉元、咳きのツボなどを温めまくってすばやく寝る。

翌朝(24日)、思惑通り熱は37℃台前半に下がっており、「よーし、よーし。」と喜びつつ洗濯やメールチェックをする余裕までありました。ところが午後になってまた38.4℃を記録、熱は、今度はそのまま25日の朝までキープ。

あら~? これってもしかしてインフルエンザ? って、気づくのが遅い!(笑) 

考えてみたら10年以上インフルエンザにはかかっていなかったから、実に久々なのだ。っちゅうことは、やっぱりこれって「新型」だろうか。  

続く。

|

« 梅は咲いたか~ | トップページ | インフルエンザの途中経過。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/47444153

この記事へのトラックバック一覧です: いやはや、マイッタマイッタ。:

« 梅は咲いたか~ | トップページ | インフルエンザの途中経過。 »