« 看板 「座右の銘や家訓をつくろう」 | トップページ | きとねいちでジャンベにはまる »

【高江】座り込みをしている住民に対する裁判所の決定

000429沖縄県北部の東村高江地区には、米軍のヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)の建設計画がある。実に迷惑な話である。

それで、平穏な暮らしやヤンバルの自然を守りたいと願う住民が建設反対の意志を示すため、座り込みをつづけている。

しかし国の機関である沖縄防衛局は、住民14名に対して、通行妨害の禁止とテント小屋の撤去を求めて仮処分の申請を行った。そして今日、裁判所の決定が出された。

そこでブログ 『やんばる東村 高江の現状』 から、今日の記事「裁判所の決定について」を転載したい。つづいて、沖縄テレビの関連報道についてもリンク先を記しておく。

=========【以下、『やんばる東村 高江の現状』 から転載】===========

2009年12月11日付記事
「裁判所の決定について」 →http://takae.ti-da.net/e2894321.html

本日午後1時30分

通行妨害仮処分申立事件の決定が出ました。

債務者14名のうち
2名に対して妨害禁止命令が出されました。
12名に対しては国の申し立てが却下されました。

引き続き座り込みによる監視活動はつづけられます。
2名に対し、今後どうしていくかについて明日以降、弁護団と住民らで話しあいが持たれます。

決定内容を検証し、おって報告します。

=========【 『やんばる東村 高江の現状』 から転載おわり】===========

[関連報道] 沖縄テレビ 
高江ヘリパッド問題 住民2人に妨害禁止命令 2009年12月11日
http://www.otv.co.jp/newstxt/index.cgi?20091211190266

|

« 看板 「座右の銘や家訓をつくろう」 | トップページ | きとねいちでジャンベにはまる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/46995776

この記事へのトラックバック一覧です: 【高江】座り込みをしている住民に対する裁判所の決定:

« 看板 「座右の銘や家訓をつくろう」 | トップページ | きとねいちでジャンベにはまる »