« それから比屋根湿地へも行ってみた。 | トップページ | みんなで広げる平和のワッ! 10月10日午前10時、沖縄県庁広場に集合!! »

広島の若者たちへSOS! 山口県上関原発に関して

このブログでもたびたび紹介してきました、山口県の上関原発建設に関して、またまたお願いです。

清らかな海を子孫に残したいと願う地元(上関)の人々とともに行動している、広島出身の友人からの協力要請です。

友人の名は岡田和樹君。アマモ場が土砂で埋め立てられそうになっていた広島のハチの干潟を守った、実に行動力のある、そうして清々しい若人です。

今回は特に広島在住の若い人たちに協力して欲しいと呼びかけています。広島にお知り合いがいらっしゃいましたら、ぜひお知らせください。お願いします。m(_ _)m

以下、岡田君からのメールを転載します。

---------------------【転載開始】----------------------------

協力をお願いします。
山口県の上関町で原子力発電所の建設にかかわる埋め立て工事が進められようとしています。

現地では24時間体制で座り込みが続いています。
僕も「虹のカヤック隊」として9月から15日間海上で阻止行動をしてきました。
埋め立て工事はまだ進んでいません。今ならまだ間に合います。

そこで、「上関原発を考える広島20代の会」を立ち上げました。

広島県内に住む、20代を中心とした中学生から35歳までの賛同者を募り、
山口県知事あてで直接要望書を手渡そうと考えています。

日程は10月13日の週のいづれかで、賛同者を500人以上集めたいと思っています。要望書に連名として名前を募ってくださる、広島在住の中学生から35歳までの方にぜひ、心当たりがある方は呼びかけてください。

賛同者は 名前 住所 年齢を記入して岡田までメールください。

実筆でなくても大丈夫です。お願いします。
第一次集約を10月の12日にしています。

期間が少ないですが、よろしくお願いします。
なお、第一次集約後にも、広島県庁・広島市などに対しても要望をしたいと考えていますので、
10月いっぱいは集め続けます。

詳細はハチの干潟調査隊ホームページ内へ
http://www.geocities.jp/pipipopo227/kamiseki/kamiseki.html

今ならまだ、変えることができます。
埋め立てが進む前に、みんなの意見を伝えましょう!!

*******************************************
ハチの干潟調査隊 代表
市民ひがた交流会 干潟探検家
上関原発を考える広島20代の会 呼びかけ人

岡田 和樹 【OKADA kazuki】23歳

729-2251 広島県三原市幸崎町久和喜3045-1
( E-mail) earth_166◎hotmail.com (◎→半角の@に) 
(携帯) 080-3882-2372
(携帯mail) namekujiuo◎n.vodafone.ne.jp (◎→半角の@に)
(ハチの干潟調査隊)http://www.geocities.jp/pipipopo227/index.html
(市民ひがた交流会)http://higataow.blog.shinobi.jp/
(上関原発を考える広島20代の会)http://hiroshima20.jugem.jp/

*******************************************

-------------------【転載ここまで】-----------------------------

※なお、文中の強調文字などは当ブログ管理者(ミズマ)による。

重ねてよろしくお願いいたします。

|

« それから比屋根湿地へも行ってみた。 | トップページ | みんなで広げる平和のワッ! 10月10日午前10時、沖縄県庁広場に集合!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/46430341

この記事へのトラックバック一覧です: 広島の若者たちへSOS! 山口県上関原発に関して:

« それから比屋根湿地へも行ってみた。 | トップページ | みんなで広げる平和のワッ! 10月10日午前10時、沖縄県庁広場に集合!! »