« 最近はまった本 その2 『苔とあるく』 | トップページ | 生姜の芽 »

芥子の実パン

うちで飼っている天然酵母のパン種クンはこのところなかなかゴキゲンです。

102301週二回程度、定期的にきちんとパンを焼いているからでしょう。ところで今日は芥子の実をのせてパンを焼いてみました。

芥子の実というと子どもの頃、あんパンにちょっぴり乗っていたのを思い出します。とても香ばしくてプチプチした食感がたまらず好きでした。

が、ほんとうにちょっぴりしかのっていなかったなぁ~

102302今回使った芥子の実は、大阪の輸入食材店の製菓コーナーで見つけたものです。

小さな袋にこれまたちょびーっとしか入っておらず、なんというか相当「貴重」な雰囲気ではありました。が、あえて気前よくバーッとパン生地にまぶしつけてみました。

あー、やっぱりおいしい。ゴマにもキビにもない独特の風味(全然種類の違う植物なんだからあたりまえか)。しかもすごいゼイタクをしている気分デス。

もう一回分くらいあるので、また作ってみようとおもいます。

|

« 最近はまった本 その2 『苔とあるく』 | トップページ | 生姜の芽 »

コメント

芥子も自分で・・・ゴニョゴニョ

投稿: | 2009年10月29日 (木) 21時08分

パン種みたいに「飼ったら」マズイでしょう、やっぱり(^^;)

投稿: ミ | 2009年10月29日 (木) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/46616642

この記事へのトラックバック一覧です: 芥子の実パン:

« 最近はまった本 その2 『苔とあるく』 | トップページ | 生姜の芽 »