« 今日の収穫;ナスとゴーヤー | トップページ | 重箱に詰めた宝物 »

「満月と馬頭琴」

090510満月です。

夕方メールチェックをしていたら、友人たちからイベントのお知らせが舞い込んでいました。

「本日午後8時より、壷屋博物館裏にある北ヌ宮(ニシヌメー)前広場にて、馬頭琴のコンサートが開かれます。ぜひ来てください。」

と言うような内容でした。

馬頭琴! 行きましょう!!

090507会場に行ってみると、1コインコンサート「満月と馬頭琴」という、なかなかちゃんとしたイベントなのでありました。

奏者は末留かおりさん。やったー!実はワタクシ、ひそかにこの方のファンなのであります。夜の国際通りで、何度か演奏を聴かせてもらいました。

ある時は草原を駆けまわる躍動的な馬に圧倒され、またある時は草原を吹き渡るさわやかなモンゴルの風にゆったりと包まれる。

都会の雑踏にいるのに、そこだけまるきり異空間。なんだか本当にモンゴルの草原にいるような気分。どの曲を聴いても、それぞれにはっきりと違った映像が浮かんでくるようなのです。

しかもこの日は清らかな場所で、しかも月光浴付き! なんて気分がいいんだろう!! あまりに直前に知らせを聞いたので、この喜びを共有するべく、たくさんの方にお知らせできなかったことが残念です…。

でもでも、50名近くのお客さんが来ていて、中には大学時代の知り合いもいたりして、久々の再開にちょっとビックリ。お知らせをくれたHちゃん、Nさん、ありがとう~!!!

ところで、この記事を読んでかおりさんの演奏に興味を持ってくださった方、もし午後8時以降に国際通りを歩く機会があったら、ちょっと三越前まで足を運んでみてください。モンゴルへのミニトリップが体験できるかも知れません。

|

« 今日の収穫;ナスとゴーヤー | トップページ | 重箱に詰めた宝物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/46183484

この記事へのトラックバック一覧です: 「満月と馬頭琴」:

« 今日の収穫;ナスとゴーヤー | トップページ | 重箱に詰めた宝物 »