« 切手のおもひで | トップページ | 今日の収穫;アフリカホウレンソウ »

淡い色あいの蘭

090204あいかわらず花を切らさないようにしているわけですが、昨日いつもの花屋さんに行ったら、小さい店の中に5~6人の客が、あの花でもない、この花でもないと右往左往していて驚いてしまった。

その店で花を買うときには、たいてい、お客はわたし一人で、多くてもせいぜい3名程度なんだけど。さすがお盆の初日!(沖縄では旧暦でお盆を迎えます。)

で、昨日求めてきたのはデンファーレですが、これがはじめて見る色で、蘭なのに桜の様な淡い色合いとぼかしの入り具合がすっかり気に入ってしまいました。

花屋さんの店先の花って、キッパリした色の自己主張の強いものが多くて、確かに暗い部屋に飾るにはそういうものの方が華やいでいいのだけれど、よく目に入る場所に置くには、淡い色合いのほうが見ていて和むんですよね~。

また見つけたら買ってこよ~っと。ちなみに一本70円。珍しい色だから高い、と言うことはなく、ほかの蘭と同じ値段でした。

|

« 切手のおもひで | トップページ | 今日の収穫;アフリカホウレンソウ »

コメント

この蘭は、ほぼ一週間で萎れました。そうして、そのときにわかったのですが、この淡い色は、白い蘭に色水を吸わせて着色したものだったようです。

枯れたときの色合いで、やっと気づきました。ガーン!

投稿: ミズマ | 2009年9月10日 (木) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/46127889

この記事へのトラックバック一覧です: 淡い色あいの蘭:

« 切手のおもひで | トップページ | 今日の収穫;アフリカホウレンソウ »