« ゴムサンダルのアクセサリーチップ | トップページ | 摂津峡 その1 <期待> »

徒然なるままにそぞろ歩けば

081603まだまだ続く北摂ネタ。

また歩いたことのないところへお散歩。

栗の木は、しっかりと秋の準備が整っております。そういえば秋分を過ぎてからこちら、暑さが和らいできましたね。

081610

相当近寄ったのに最後まで逃げなかったトンボ。

そんなんでエエンかいな。。。

081630

高速道路とモノレールのすぐ近くに神社が。ちょっと唐突な感じがしましたが、多分神社の方が古いのでしょうね。

近くには「穂積」という地名もあることから想像するに、この一帯はかつて田園地帯だったのでしょう。神社だけが開発の波から逃れた結果、こんなことになってしまったんだろうな、多分。 

081628田園地帯だったと推察するもう一つの理由は、この辺り、やたらとため池が多いんだな。

こちらは神社に隣接するため池で泳いでいたアヒルさん。時々餌をやる人がいるらしく、わたしの影を見てまっしぐらに向かってきました。

でも、そう都合よく持ち合わせがあるはずもなく。

アヒルさんも心得たもんで、しばらく媚びを売ったあと、何も出ないとわかるとさっさと遠ざかってゆきました。

|

« ゴムサンダルのアクセサリーチップ | トップページ | 摂津峡 その1 <期待> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/45989811

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然なるままにそぞろ歩けば:

« ゴムサンダルのアクセサリーチップ | トップページ | 摂津峡 その1 <期待> »