« [署名]STOP!プルサーマル~佐賀県玄海原発3号機の計画中止を求める | トップページ | めがね »

「オンナとばっかり思っていた、ごめんね」

というのは、最近入ったぜんざい屋で居合わせたおばぁにかけられた言葉。

このぜんざい屋、ギュウギュウに詰めれば15人くらい入るかもしれないけれど、まぁ普通に座れば10名でいっぱい、と言う程度の、小さくてアットホームで、初対面の客同士でも気軽に声を掛け合ってしまうという不思議な開放感のある店なのである。多分、店のおばちゃんの人柄を反映しているんだろうね。

一緒に調査していたK江君が帰った後、隣の席の子どもたちと遊んでいたら、さらに別の席にすわっていたおばぁから冒頭のような声をかけられた。

その店に入ったのは干潟の調査の帰りで、作業着に近い服装は、なんというかまぁ男らしかったわけであります。どこからどう見てもオトコのK江君の横では、わたしはなんだかオンナっぽく見えたけれども、帰ってしまうと「あり?やっぱりオトコかねぇ」と思ったようなのです!? 

うーむ、調査のときの服装もちょっとは考えたほうがいいのか? と思いつつ、

「一応ワタシ、オンナであるみたいですよー。 でも、市場でもよく { ニィニィね? ネェネェね? (あんたは兄さんか?姐さんか?) } と声をかけられるから、気になさらないでね~」

と返事をしたら、それで店内大爆笑!

…みんなが楽しくなるなら、まぁ、いっか?

|

« [署名]STOP!プルサーマル~佐賀県玄海原発3号機の計画中止を求める | トップページ | めがね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/45865699

この記事へのトラックバック一覧です: 「オンナとばっかり思っていた、ごめんね」:

« [署名]STOP!プルサーマル~佐賀県玄海原発3号機の計画中止を求める | トップページ | めがね »