« 80円の贅沢 | トップページ | ヒヨコ豆のスパイシーカレー (Cha-gwaにて) »

メーデー。

労働者の日。

大学一年生のみなさんと、「中国でも、5月1日のメーデーからおよそ一週間が“黄金周”つまりゴールデンウィークと呼ばれているんだよ」、という話をしていたら、「メーデーってなんですか?」ときかれてしまった。

驚いたことに、その場にいたほとんど(いや、全員だったかも!)の学生が、メーデーを知らなかった。

「中国では“国際労働節”とよばれるけれど、つまりは“労働者の日”のことだ」とこたえると、「勤労感謝の日?」とまたまた質問されてしまった。

「労働者が、労働時間や賃金や休暇など、労働に関する条件や環境、権利について、考えたり行動を起こしたりするための日なので、勤労感謝とは違うね。日本でも、以前は多くの会社でメーデーはお休みだったよ。」と、ものすごくおおざっぱな説明をしたのだけれども、そうしたら学生のみなさんは「えー、それじゃぁ、本当のお休みの日じゃないじゃん!」と、実に不満げなのだ。

その一言に、わたしはさらにショックを受けてしまった。そんなにも、考えたり行動したりするのは、いやなことだろうか。わたしには、とても大切なことに思えるのだけれど。

2他人事ではない。大学を出れば、ほとんどの人は誰かに雇われて働くことになる。

どうすれば、自分で考え、行動することの大切さを、伝えることができるだろうか。。。

※本文とは関係ありませんが、 写真は中国の新年を祝う花火。あまりに盛大で、空を赤く照らすほどだった。

北京にて、1993年元旦未明撮影。

|

« 80円の贅沢 | トップページ | ヒヨコ豆のスパイシーカレー (Cha-gwaにて) »

コメント

マガジン9条というサイトの、雨宮処凛さんの連載記事でメーデーに関する記事を見つけた。
ちょっとおもしろいので追加記載。

「韓国・働かない者たちのメーデー。の巻」
http://www.magazine9.jp/karin/090422/

投稿: みずま | 2009年5月15日 (金) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/44957204

この記事へのトラックバック一覧です: メーデー。:

« 80円の贅沢 | トップページ | ヒヨコ豆のスパイシーカレー (Cha-gwaにて) »