« セリの花が咲きました。 | トップページ | 四十九日の重ね餅 »

「超」高価なトランク

060101飛行機の機内って、わりと暇です。

気力があれば友人に手紙などしたためたりするのですが、能動的に何かをするほど体力がないときにはただひたすら外を眺めたり機内誌をパラパラして過ごすことになります。

で、今回見つけたドビックリがこちら。

その名も「船箪笥」。

いや、写真を見る限りでは、渋くてカッコウいいんですよ。造りもしっかりしていて職人魂を感じさせる逸品です。

でもね、そのお値段が…

0601021,850,000円

ひゃくはちじゅうごまんえん、だって。

いや、きっと妥当な値段だよ。それだけの仕事はしているんだと思う。だけど、機内に備えてある通信販売誌で写真を見ただけで、ポンと買える人がいるんだろうかって、不思議に思ったわけ。

…まぁ、いるんだろうな。よくわからない世界の話だけれども。

そこでわたしは考える。それだけのお金があったらどれくらいの土地の自然をトラストで守れるだろうか。

…なんてことを考えてしまうわたしも、大多数の人から見れば、かなり風変わりな世界の住人なんだろうネ。 

|

« セリの花が咲きました。 | トップページ | 四十九日の重ね餅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/45246169

この記事へのトラックバック一覧です: 「超」高価なトランク:

« セリの花が咲きました。 | トップページ | 四十九日の重ね餅 »