« 今日の収穫;大根葉 | トップページ | 毛虫刺されにお酢。 »

タンカンジャム

050903今年の冬は、エコショップがじゅまるガーデンで有機栽培のタンカンを買うことができました。

ジャム(マーマレードと言うべき?)を作るつもりだったのですが、ちょっと味見したら、あまりのおいしさに実は全部食べてしまいました。それで、皮だけ、干したあと冷凍保存してありました。

そうして先日。

知人宅で、シーミーにうさげたという、もうすっかり時季はずれのタンカンを いただきました。まだ食べられるものの、タンカン特有の清冽な香りや酸味がなく、全体的にボンヤリした味になっています。

それでやっと冷凍庫の皮と合わせてジャムを作ることにしました。

<タンカンジャムの作り方>

①皮をそのまま使うと、出来上がりのジャムがかなり舌にピリピリくるので、今回は水で戻したあと二度ゆでこぼしました。

②皮の一部は食感を出すためにそのままスライス。三分の一ほどを実と合わせてミキサーにかけました。

③全部を鍋に入れ、少しだけ水を足し、蜂蜜ときび砂糖を加えて20分ほど煮たでしょうか。皮が柔らかくなったら出来上がり。

結構たくさんできたので、保存用は瓶に詰めて湯煎し、しっかり蓋をしました。

さわやかな香りの、おいしいジャムができました。そのままお湯で割ってユズ茶のようにしたり、紅茶に入れたり、パンの生地に練り込んだりして少しずつ使います。

|

« 今日の収穫;大根葉 | トップページ | 毛虫刺されにお酢。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/44947432

この記事へのトラックバック一覧です: タンカンジャム:

« 今日の収穫;大根葉 | トップページ | 毛虫刺されにお酢。 »