« 「アグーdeご飯」その貳、アグーについて。 | トップページ | ローズマリーの花 »

花わさびを食べてみた。

大阪にいたときの話。

042102ちょっと遠出して市場へ行ったら「花わさび」なるものが目にとまりました。明らかに季節もので、沖縄で涯てに入らないし、ちょっと興味がある。でも食べ方がわからん~。

そこで早速どんな風に食べるのか、花わさびを売っている八百屋のおじさんに直接きいてみました。

「さっと熱湯にくぐらせてね、すぐに冷凍庫にでも入れて冷ましたらええよ。味付けはお好みで。案外酢醤油が合うようですよ。」

すると横から、この八百屋さんにとっては常連らしい料理人風のオッチャン曰く、

「いやいや、まず軽く塩をふって、水が出てきたらザルに広げて熱湯をかけ回す方がええよ。すぐに冷やして密封してから、冷蔵庫で6時間位。そしたら香りが出てくるからね、あとはお好みの味付けで食べたらええ。水にさらしたらアカンよ。香りが飛んでまうからね。」と、さらに詳しい調理法を教えてくれました。

やっぱ市場は良いね、スーパーではこうはいかんからね。

さてさて、家に帰ったら早速、料理人風のオッチャンに教えてもらったとおりにやってみました。冷やすときは団扇であおいで、そのあと冷凍保存用チャック付き袋に入れて密封。

042106はたして6時間後。ほどよいわさびの辛さと香りがたまらん~。

味付けは、八百屋のおじさんが教えてくれたとおり、酢醤油と、少々ゴマもふってみました。

なんともさわやかな春の逸品です。母に、食べさせてあげたかった。

猛烈にツーンとくるのがお好みなら、はじめに塩をふって水をしみ出させる工程を省けばよいようですが、わたしは辛すぎないこの味も好きだな。

来年も食べたい!と、思う一方で、来年以降、この時期に大阪にいることなんてあるんだろうか。。。と、思ったりもしたのでした。

|

« 「アグーdeご飯」その貳、アグーについて。 | トップページ | ローズマリーの花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/44947405

この記事へのトラックバック一覧です: 花わさびを食べてみた。:

« 「アグーdeご飯」その貳、アグーについて。 | トップページ | ローズマリーの花 »