« 今日のお客さん;ヒヨドリ | トップページ | チューリップ。 »

大阪万博記念公園 森の足湯

032136ちょっと前の話なんだけれども。

万博記念公園で足湯に浸かってきました。

ここに温泉は湧いていませんから、水を沸かして使っているわけですが、その燃料というのが公園内で剪定した枝や間伐材だというのだから、なかなか「エコ」な施設であります。

しかも結構人気があります。制限時間は一人一回10分と決められていますが、待合室には常に人がいる状態です。

順番が回ってきて、わたしが足をお湯に浸けたすぐあと、中学生とおぼしき女子3人組がわたしの隣にやってきました。はしたないと思いつつも、彼女たちの元気な声が逐一耳に飛び込んできて思わずほほえんでしまいます。

A 「あー、ずるい! BもC半パンはいてる!!」
B・C 「だって、はじめっから足湯するつもりで来たんだもーん!!」

ちらりとのぞき見ると、ずるーい!と叫んだAさんは、普通の丈のジーンズをなんとかたくし上げてお湯に浸かっているのでありました。

足湯が予定に入っているとはシブイ中学生だ。しかし、半パンでは足が冷えるので却って良くないのでは…と、オバサン(わたくしのことですね)はちょっぴり心配してしまったのでありました。

|

« 今日のお客さん;ヒヨドリ | トップページ | チューリップ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/44776797

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪万博記念公園 森の足湯:

« 今日のお客さん;ヒヨドリ | トップページ | チューリップ。 »