« ローズマリーの花 | トップページ | 80円の贅沢 »

ユキノシタ

0413154月29日。

いつのまに「みどりの日」ではなく「昭和の日」になったんでしょうね。

ま、どっちでもいいんですが、わたしは勝手に緑の思い出。

小学生の頃に住んでいた横浜の家の庭には、ユキノシタが生えていた。

ぽってりと分厚く、柔らかな葉っぱ。細く透き通った毛がたくさん生えていて、上等な毛織物のようなさわり心地だった。

わたしは子どもの頃、よく中耳炎になった。ずっとアレルギー性鼻炎を煩っていて、そのせいで中耳炎にもなりやすかったのだ。

そうして、母はときどき、このユキノシタの葉っぱをすりつぶし、ガーゼに染み込ませて耳にそっと入れてくれた。今でも葉っぱの青臭さとガーゼのひんやりした感触を覚えている。ユキノシタが中耳炎に効くことは、よく知られている。

写真のユキノシタは、観賞用なんだろうな。洋風煉瓦造りのおしゃれな家の玄関先にある花壇に植えられていた。沖縄ではなく、大阪で撮影。

|

« ローズマリーの花 | トップページ | 80円の贅沢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/44951726

この記事へのトラックバック一覧です: ユキノシタ:

« ローズマリーの花 | トップページ | 80円の贅沢 »