« 月桃とカメラ。 | トップページ | イカットのシャツはビッグシャツに。 »

シャツを裏返してみた。

先染めの糸で織られた縞のシャツ。母から譲り受けたものです。

風合いも肌触りもよく、気に入ってしょっちゅう着ていたら、沖縄の強烈な日射しに晒されてすっかり色あせてしまいました。101831

しかし布自体はまだしっかりしているし、裏側は色もまだ結構きれいなのです。くたびれているのは襟元だけ。

そこで、シャツを裏返して着ることにしました。以前にもイカットのシャツを裏返したし、作業自体はそんなに難しくはありません。

ただ、縫い合わせ部分の状態によって、どうしても一部、糸をほどかなくちゃいけないのがちょっと面倒くさい…

このシャツは仕立ても上等で、脇は折りふせ縫いしてあるからそのままでOK。でも袖の付け根は片返し縫いだから、この部分はバイアステープなどで隠すか、一部縫い目をほどいて布の端が表から見えないように縫い直すしかない。それからカフスとポケット。
※「折りふせ縫い」「片返し縫い」は、こちらをご参照ください。

今日は朝から雨でした。それで、ラジオを聴きながら、ちまちまと糸をほどく作業をはじめたわけです。

まずはプチンプチンとボタンをとめてある糸を切り、例によってよれよれの襟もはずして2時間あまり。襟をスタンドカラー風に整え、袖を縫い直し、ポケットとカフスとボタンもつけ直したら、できあがり。途中、昼食ほか休憩もとりましたが、ほぼ半日仕事でした。

さて、あと2年くらいは着られるかな~?

|

« 月桃とカメラ。 | トップページ | イカットのシャツはビッグシャツに。 »

コメント

以前、5年前かな?こあらさんが着ていたシャツが着心地良さげそうで、肩や腕の縫い合わせにかわいい布が使われていて「いいねぇ~」と言ったら、「これ、裏返したシャツよ。」と言ってた。ビックリしたのを思い出しました。

投稿: 母ちゃん | 2008年10月20日 (月) 10時00分

おぉ、そんなこともありましたっけ。

そのシャツは今、とても着心地のよいパジャマになっています。というわけで、18日付けの記事をご覧ください(^o^)/~~~ 

投稿: こあら | 2008年10月20日 (月) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/42847151

この記事へのトラックバック一覧です: シャツを裏返してみた。:

« 月桃とカメラ。 | トップページ | イカットのシャツはビッグシャツに。 »