« しあわせのローズマリー・フォカッチャ | トップページ | 荒廃していく泡瀬の海草場 »

泡瀬・座り込み、16日の報告。

16日も、19時前頃から座り込み現場をのぞいてきました。

今日は、お散歩のついでに立ち寄ってくださった方、ずっと気になっていて、やっと駆けつけることができましたとカンパをくださった方、車で通りがかりにサーターアンダーギーを差し入れてくださる方などなど、人の波が途切れませんでした。座り込みの人数は、夜8時頃が一番少なくて3~4名。そして、夜10時頃には8名いました。なんというか、さすが宵っ張りのウチナーンチュ!(笑)

あたりが暗くなると十六夜の月が昇ってきました。海面に黄金の道ができて月まで渡ってゆけそうです。

081608そしてとっぷりと日が暮れた頃、座り込み現場では野外上映会が始まりました。座り込みをはじめたばかりの何日かは、同じように上映会をしていたそうですが、その後しばらく雨降りが続いてできなかったのだそうです。なんだか、良いときに来たな! 

風に吹かれて時々ふわりと動くスクリーンに映し出される映像を見るなんて、昔なつかし昭和のかおりがするミニ・イベントでなかなか楽しい。でもメディアはDVD、機材はパソコン+プロジェクター。ハイテクなのだ(笑)。

最初に見たのは、去年度一年間にわたって月に一度、NHK沖縄放送局が放映していた泡瀬特集。河野カメラマン、入魂の作品! わたしも見たことがなかった、水中の泡瀬干潟の魅力的な世界をかいま見ることができました。まだ見たことがない方は、こちらのサイトからご覧になれます。ぜひチェックを!!

8月26日からは、やはりNHK総合の朝の番組「おはよう日本」で、泡瀬干潟特集が3回シリーズで放映されるそうです。撮影はやっぱり河野カメラマン。きっとまた泡瀬の生きものたちの素敵な映像を見せてくれることでしょう。…あ、放映日は25日からという噂(?)もあるようです。またはっきりしたらブログに掲載します。

座り込みに話を戻すと、わたしは排ガスで喉が痛くなってきたので、ちょうど「特集・泡瀬干潟」を見終わった22:30でおいとましました。でも、そのあともまだまだ上映会は続いていました。わたしが帰ったあとは、映画を見ていたはずです。

「天気が良ければ、これからは毎日上映会しようかな~」、と言う話でしたから、夜顔を出せる人は、ちょっとのぞいてみると楽しいかも知れません。

そうそう、大事な話。

連絡会は15日付けで、テントなどを撤去するよう沖縄市役所から「警告書」を受け取った由。詳しくは泡瀬干潟を守る連絡会のホームページを参照してください。

このあと、「命令書」が来ても居座った場合、沖縄市は連絡会を告訴することもできるそうです。

「で、次は『命令書』が来るの?」という連絡会からの質問に、沖縄市の職員は、
「そうならないように願っているのですが、『再警告』を出す可能性はありますねぇ」と、答えたそうだ。

今後の対応については、連絡会の幹事会で決めるらしい。

|

« しあわせのローズマリー・フォカッチャ | トップページ | 荒廃していく泡瀬の海草場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/42187796

この記事へのトラックバック一覧です: 泡瀬・座り込み、16日の報告。:

» 泡瀬干潟関連NEWS (8/16) 【追記あり】 [リーフチェッカー’さめ’の日記]
泡瀬干潟座り込み現場に大きな変化なし、引き続き続行中です。【追記】◇こあらいふさんの「泡瀬・座り込み、16日の報告」◇泡瀬干潟を守る連絡会は15日付けで、テントなどを撤去するよう沖縄市役所から「警告書」を受け取りました。警告書を含め、12-15日の座り込み報告を以... [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 23時24分

» 泡瀬干潟関連NEWS (8/16) 【追記あり】 [リーフチェッカー’さめ’の日記]
泡瀬干潟座り込み現場に大きな変化なし、引き続き続行中です。【追記】◇こあらいふさんの「泡瀬・座り込み、16日の報告」◇shinakoさんのレポート「家族が増えました」もご覧ください◇泡瀬干潟を守る連絡会は15日付けで、テントなどを撤去するよう沖縄市役所から「警告書」... [続きを読む]

受信: 2008年9月 6日 (土) 04時15分

« しあわせのローズマリー・フォカッチャ | トップページ | 荒廃していく泡瀬の海草場 »