« 宇宙人は何人いるんですか?~夏休み子ども科学電話相談から~ | トップページ | 待機中の家電は熱い! »

クマゼミが一晩かけて…

2日夕方、洗濯物を干していたら、ベランダの日よけの内側にクマゼミがそっととまっているのを見つけました。

できるだけ驚かさないように、セミから離れたところに洗濯物を干しました。あたりはだんだん暗くなるのですが、セミは飛び立つ様子を見せません。

今夜はうちで夜を過ごすのかなと、ちょっと嬉しくなりました。でもその一方で、次の朝、日の出とともにけたたましい鳴き声で起こされるのかと思うと、ちょっと困ったような気持ちでもありました。

さて、一夜明けて3日です。

昨夕ベランダに蝉がとまっていたのもすっかり忘れて、ずいぶん遅くまで眠っていました。あたりはすっかり明るくなっています。でもなんだか雨が降りそう。

ほとんど乾いた洗濯物を部屋に取り込んでいると、何だかでっかい物がベランダからワッと飛び出していきました。

夕べの クマゼミが、まだ同じところにいたのでした。あぁ、昨日はせっかく驚かせないように洗濯物を干したのに、もっと単純な取り込み作業で驚かせてしまうなんて…トホホ。

「あれ? でもなんでこのセミは明るくなったときに鳴かなかったんだろう…。周りのセミは実に勢い良く鳴いていたのにな」と思いつつ、蝉がとまっていた簾の支柱に目をやると、昨日まではなかったスルドイ刻みが残されていました。

080301

080303_2


産卵のあとです。あのセミは、雌だったのですね! 道理で鳴かなかったわけです。もっと良く動きを観察しておけば良かった!!

しかしこんなところへ卵を産んでも、多分幼虫は育たないヨ…。 でも、木と間違えて電線にまで卵を産んでしまうセミもいると言うから、それよりはマシかな??? 

幼虫が孵る前に、大きな木のあるところへ簾の支柱ごと卵を持って行けたらいいんだけど。 

|

« 宇宙人は何人いるんですか?~夏休み子ども科学電話相談から~ | トップページ | 待機中の家電は熱い! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/42072769

この記事へのトラックバック一覧です: クマゼミが一晩かけて…:

« 宇宙人は何人いるんですか?~夏休み子ども科学電話相談から~ | トップページ | 待機中の家電は熱い! »