« 8月25日、朝7時半。 | トップページ | アホらしゅうてカワイイもん。 »

火龍果

この、スゴイ名前の果物をはじめてみたのは、ちょうど8年前のことでした。台湾を旅行中に、車で道売りをしている果物屋さんで見たのでした。

その時買ったかどうか、よく覚えていません。

でも、まもなく沖縄でも見られるようになりました。「ドラゴン・フルーツ」と言う名前で。

082101ショッキングピンクと緑のひらひらという強烈な色合いです。大きさは、大人の拳か、それより大きいです。

すっぱり二つに割ると、白い果肉に小さな粒々の種がかなりランダムに入っています。果肉は皮の色と同じピンクのものもあります。

082406味・食感とも、キウイフルーツに似ていますが、酸味はほとんどなし。

よく熟れていないと甘みが少なく、ちょっと青臭いという人もいますが、夏になるとときどき食べたくなります。

で、この面妖な果物はどんな風になっているかというと。

最近は普通のご家庭でも栽培されるようになっているので見ることができます。

多肉植物の果実なんですね。花も美しく、月下美人のような花を咲かせます。

|

« 8月25日、朝7時半。 | トップページ | アホらしゅうてカワイイもん。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/42281843

この記事へのトラックバック一覧です: 火龍果:

« 8月25日、朝7時半。 | トップページ | アホらしゅうてカワイイもん。 »