« 諫早湾干拓訴訟、国が控訴。 | トップページ | 那覇空港で。 »

宗像堂

屋久島から友達のYさんが来ています。わーい!! 

というわけで、12日はそのYさんの希望で宗像堂(むなかたどう)というおいしいパン屋さんに出かけることにしました。案内人(?)は、Yさんとわたしの共通の友人、N君。

Yさんもわたしも、N君のプレゼントで宗像堂のパンの味を知っているのですが、まだ一度もお店へ行ったことがなかったのです。

まずは琉大北口で集合。炎天下を一路、嘉数高台方面を目指して歩く、歩く…。2km以上あったかな。おしゃべりしながらの道のりだったので、あまり遠いようには感じはしませんでした。ただ、学生時代ににぎわっていた通りがすっかりさびれていて、時の流れを感じました。

宗像堂は、米軍住宅を改装して造られていました。森の日溜まりみたいなお庭もあって、ガジュマルの枝から手作りのブランコが下がっていたりします。普段は行列ができるほどの人気らしいのですが、あまりの暑さにみんな並ぶのがイヤなのか、お客さんもまばらです。私たちにとってはラッキーですが、たいへんな苦労をして焼かれているパンたちが売れ残らなければいいなぁ。

お店の前には日よけとテーブルもあって、ちょっとしたオープンカフェの様相です(実際、コーヒーやお茶も注文できるようになっている)。風が通って、とても和む空間でした。あまりの心地よさに、パンを買ったらその場でダウン。

実は、前日にも同じメンバーで那覇市内のおいしいイタリアンを堪能し、ほんとうに笑い声が漏れてしまうくらいおいしかったのですが、わたしはその店の冷房に中たってしまい、朝から偏頭痛がしていたのです。

宗像堂に着くまでに滝のような汗をかき、ホットジンジャーを注文してオープンカフェでしばらく休憩してから、どうにかこうにか家に帰ってきたのでした。そのあとはバッタリ倒れ込んで、今日の朝まで久々に丸一日以上寝込んでしまいました。

オイシイのは良いけど、冷やすのは良くないネ。。。そんなわけで、宗像堂で撮った写真は一枚だけ。おいしいパンの写真は、宗像堂のホームページでご覧ください。宗像堂のホームページはこちらから。

071201

※宗像堂のオープンカフェでN君が注文したアールグレーは、こんなレトロなポットで出てきました。

※※12日に買ったパンは今日やっと食べることができましたが、やっぱりおいしかったです。

|

« 諫早湾干拓訴訟、国が控訴。 | トップページ | 那覇空港で。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/41831670

この記事へのトラックバック一覧です: 宗像堂:

« 諫早湾干拓訴訟、国が控訴。 | トップページ | 那覇空港で。 »