« 水槽を「新調」。 | トップページ | 『化学物質過敏症』 »

防臭マスク (@_@)

夏になって様々な臭いが強烈に立ち上るようになり、まいっています。

温度が高くなると物質の粒子が活発に動き回るので臭いを感じやすくなると言われていますが、それ以外にも気温が高くなると細菌類の活動が活発になるため、巷では消毒薬の使用量が増えるようで、例えばこの時期、スーパーによっては鮮魚コーナーの魚が消毒薬臭くて食べられなくなります(売場の臭いが染みついていて周年生ものが買えない店もあるので、それよりはマシ?)。

さらに今年は「香りつき」商品が流行っているとかで(ラジオで聴いた)、臭いのついた文房具や小物、乾いても臭いが残る洗剤や柔軟剤が増えているそうですね。道理で今年は合成香料で臭い人や場所が特別多いわけです。

昨日も映画を見に行ったのですが、たまたま映画館がシートを消毒した直後だったようで、しかも近くに洗剤臭のする服を着た人が座ってしまい、とんでもない頭痛と眩暈のなかで映画を見るはめになってしまいました。

自宅にいても風向きによって階下の洗剤臭が強烈な日もあるため、なんとか防ぎようがないかと調べていたら、ひと月ほど前に活性炭フィルターが付きの「防臭マスク」なるものがあることを知りました。

それで、近所の薬局を片っ端から覗いていたのですが、どこにもそんな物は置いてありません。しかたなくネット注文しようと調べてみたら、なぜか「沖縄には配送できません」。しかし収穫がありました。その防臭マスクのカテゴリーは「作業用防塵マスク」などと一緒だったのです。薬局に置いていない理由がやっとわかりました。ホームセンターに行けばいいのだ!

ホームセンターも様々なプラスチック系の臭いがするのでこの頃足が遠のいていましたが、マスクのため、マスクのため。売場に見当を付け、すばやく突進して見つけました!

072302 072303

 

 

 

 

 

マスク本体が黒っぽいのは、活性炭フィルターが入っているためです。それにしてもこのパッケージに描かれている人物はアヤシイ…!(笑)

そうは言ってもこれで臭いが緩和されるならだいぶん生活が楽になります。買い求めました。

さて、効果のほどですが、それを確かめる機会は早速やってきました。

またまた階下から洗剤の臭いがしてきて、肺の中に焼け付くような傷みを感じ始めました。で、このマスクをつけたところ、若干マスク自体の臭いが気になりますが、洗剤の臭いより断然ましです!! 洗剤の臭いはほぼカット、肺の痛みもスミヤカにおさまりました。

あぁ、「清浄な空気を吸う権利」が欲しい! と思う今日この頃。

|

« 水槽を「新調」。 | トップページ | 『化学物質過敏症』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/41955167

この記事へのトラックバック一覧です: 防臭マスク (@_@):

« 水槽を「新調」。 | トップページ | 『化学物質過敏症』 »