« カッターシャツの襟と袖口の修繕 | トップページ | かぼちゃパン、焼きました。 »

カッターシャツの襟の修繕2

もう一つ気になっていた服があります。

0607101992年頃には着ていた記憶があります。学生時分に買った服は長袖も半袖もみんなこの形なんですね。年季ものですが、柄の部分はプリントではなくきちんとした織物で、お気入りの一着です。

でもその後、わたしの買う服はアジア風が多くなってきました。夏場でも冷房避けに長袖ジャケットを持ち歩くわたしですが、アジア風のジャケットとこの半袖シャツがうまくマッチしないのですね。

060712そこで、襟をはずしてみることにしました。

このシャツは簡単に襟ぐりの糸をほどくことができたので丁寧に襟をはずし、ほどいたところを縫い直しただけです。

襟をはずしただけで、かなり印象が変わりますね。これならアジア風の服とも合わせられるかな…???

|

« カッターシャツの襟と袖口の修繕 | トップページ | かぼちゃパン、焼きました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/41456847

この記事へのトラックバック一覧です: カッターシャツの襟の修繕2:

« カッターシャツの襟と袖口の修繕 | トップページ | かぼちゃパン、焼きました。 »