« らっきょう | トップページ | 明け方、強い雨が降って »

そば、もやしてみました。

国内産の良質な玄そばが手に入りました。ご飯に混ぜてたいたり、そばの実だけで雑炊のようにして食べてもなかなかいけます。

でも今回はもやしてみました。玄そばは生きているわけですから、芽が出るはずです。

051810

①容器にスポンジを敷いて、そばの実をパラパラと入れます。容器の底から余剰の水が抜けるように穴を開けておきました。
※あとで分かったけれど、これでは多すぎました。この半分~1/3くらいの密度が作りやすいようです。

051902②暗いところに置いて朝夕水をやります。写真は1日経ったところ。そばの実は膨らみのあるピラミッド型をしていますが、なんとそのピラミッドの頂上から根がにょっきり! おもしろい…

052202③4日目でもうこんなに育ちました。早いので6~7cmあります。でも、発芽の遅かったのが底の方でまだうずくまっている…

052412④6日目の朝、日光に当てるために外に出しました。日に当てると茎が赤くなると言う話ですが本当かなぁ。

幸い、梅雨の晴れ間で日光がさんさんと降り注ぎます。

052418⑤6日目の夕方。少しずつ場所を移動しながら一日中日に当るようにしていたら、本当に茎が赤くなりました。

でもでも…底の方でうずくまっていた生育不良の子たちが温まって腐りはじめています。せっせとお掃除。

052502⑥7日目もお天気がよかったので日に当ててみました。夕方には双葉が開き、一気に嵩が増えたように見えます。 

そのまま食べてみると、モヤシなのでやはりシャキシャキしています。そして、そばの甘み。そのあと、そば粉の持っている、ツルリとヌルリの中間のような食感が現れます。

さてさて、これを生春巻きにして食べることにしました。

具は他に赤ピーマンの細切り炒め(軽く塩胡椒)。エノキダケ炒め(ナンプラーで軽く味付け)。さらに、八重山産、刺身用の鰹のさくが出ていたので、贅沢~!!と思いつつ、使ってみました。つまとしてついてきた大葉も刻んで具にします。

052505お腹がすいていて、早く食べたい一心でとりあえず撮った写真。

なんというか、もうちょっとそばモヤシをきれいに整えてから撮ればよかったのに…と、自己ツッコミ。

おいしかったです!とくに何かのお祝いでもなかったのに、こんなに贅沢な晩ご飯。あぁシアワセ。

一つ反省するならば、今度そばもやしを育てるときには、もうちょっと控えめに種まきすること。腐らせてしまったそばの実たちよ、ごめんなさい。

|

« らっきょう | トップページ | 明け方、強い雨が降って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/41326113

この記事へのトラックバック一覧です: そば、もやしてみました。:

« らっきょう | トップページ | 明け方、強い雨が降って »