« 今日の収穫;ツルムラサキの葉と花穂、それから??? | トップページ | ベランダ菜園と泡瀬干潟のコラボ »

鳥の勝ち。

このところ、負けが込んでいます。

ミニトマト。一週間ほど前までは、完熟一歩手前のものを夕方収穫して、鳥の難をのがれていました。初めてつつかれたときに傾向を分析して、時間は早朝、熟れ加減は完熟したものしかつつかないことを突き止めたのです。

しかし、このところ様子が違ってきました。たくさん色づいてきたなぁ~、と思ってみていると、いつの間にか数が減っている。はて、たくさん色づいていると思ったのは気のせいだったろうか? と思っていたら、昨日、ついに犯人を見つけました。

ピー、ピー、ピーっという鋭い声にベランダを見ると、かなりデカイ鳥が二羽、ミニトマトをねらっているではありませんか! ヒヨドリです。 しかし、実際につつく現場を見たわけではありません。ヒヨドリが飛び去ったあとにつつかれた実が残されていて、状況証拠というやつです。

そして今日、ついに犯行現場を押さえました。

051004部屋の奥から撮ったのでなんだかよくわからないのですが、矢印の先の、ネズミのようなのが鳥です。昨日のヒヨドリより小さい気がするけど、遠くから見ているからかな。

熟しかけのミニトマトをつっついて、ボトリと一つ落とす音が聞こえました。

051005ミニトマトを一つゲットすると、ベランダの目の前の電線に飛び移りました。

手前のは、かすかに羽を広げて甘えるような声で鳴きます。巣立って間もない雛(若鳥?)のようです。

051006デジカメの限界までアップ! 頬のあたりがほんのり赤いし、シッポの形を見てもヒヨドリみたいだけど…、

しかし、むむぅ。

子育てのために必死になって完全に熟すのを待てなくなったうえ、時間も不規則になったのか、

はたまた最初の固定客はヒヨドリではなかったのか… (ちなみに、うちにはシロガシラやイソヒヨドリもやってきます。目の前の電線にはキジバトもとまるし、当然スズメたちもピーチクパーチクさえずっております。 )

しかし、子育てのためとなると圧倒的にこちらが不利だな。追い払う気がなくなるもの。それどころか、うちのは無農薬有機栽培だよ、子どもが健やかに育つといいね、などとつぶやいていたりするのだから。

鳥の勝ち~。

|

« 今日の収穫;ツルムラサキの葉と花穂、それから??? | トップページ | ベランダ菜園と泡瀬干潟のコラボ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/41162752

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥の勝ち。:

« 今日の収穫;ツルムラサキの葉と花穂、それから??? | トップページ | ベランダ菜園と泡瀬干潟のコラボ »