« 大浦湾のこと。 | トップページ | 泡瀬干潟でシーナさんに会ったのコト。 »

泡瀬干潟ほっつきある記

ブログをはじめて一年経ちました~。パチパチパチ♪ こんなに続くと思っていませんでした。

さて、また沖縄市の泡瀬干潟をほっつき歩いてきました。最干潮時間14:50頃で、潮位-13cm。4日は引きが悪かったので、今度こそ! と、意気込んで、12時過ぎに泡瀬の堤防付近に到着。

0508堤防脇にいつの間にかこんな看板が立っていました。

いつ撮影したんでしょうね。第一期工区の埋立枠がすっかりできあがっています。その上、すでにけっこうな面積が埋められていて、のっけからちょっとテンションさがりぎみ…。

でしたが、この直後とても嬉しい驚きがありました。心持ちが変わると見えるものも変わってくるのでしょうか? 4日よりもずいぶん楽しい光景が目に入ってきました。

050834

命のゆりかご、海草場(うみくさば)。

いろんな魚の赤ちゃんたちが海草の根方にあつまっています。

050811カラッパがお出迎え。

050845

はじめてシラオガイが歩いているのを見ました。オレンジの線で軌跡をたどってあります。

そういえば以前、韓国のセマングム干潟でシナハマグリが同じように歩いているのを見たことがあります。ずいぶんシンドそうな移動の仕方ですね。

050827 コブヒトデがゴロゴロしています。

大人が手を広げたよりもデカイ!

050823

ヨウジウオのかくれんぼ。うまく見つけられましたか?

矢印の先にヨウジウオの頭があります。

050849

しかし、耳障りな音も。工事、再開しました。

050828

浚渫航路の影響で潮流が速くなったようです。

潮流がもろに当る海草場の縁で、海草が枯れ始めていました。

知念半島の眺望を邪魔する壁は、埋立地の枠です。 

※泡瀬の他の生きものたちの写真はこちらから。

|

« 大浦湾のこと。 | トップページ | 泡瀬干潟でシーナさんに会ったのコト。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/41150426

この記事へのトラックバック一覧です: 泡瀬干潟ほっつきある記:

» 泡瀬の絵本 祝賀会 [リーフチェッカー’さめ’の日記]
小橋川共男「隅谷三喜男賞」受賞  「写真絵本・こんにちは泡瀬干潟」出版 記念祝賀会に行ってきました。参考:写真絵本司会のKEN子さん。ぶれた写真しかなくてゴメン・・・お料理は白保から取り寄せたお魚と泡瀬で取ったもずくの天ぷら、アーサ汁、サルボウガイ、スーナ(... [続きを読む]

受信: 2008年5月11日 (日) 23時35分

« 大浦湾のこと。 | トップページ | 泡瀬干潟でシーナさんに会ったのコト。 »