« 衿の問題2 | トップページ | シロツメクサが花盛り、そのおいしい食べ方。 »

「宇宙に行きたいなぁ!」

仕事で疲れ切って、重い足取りで夕暮れ時の住宅街を家に向かって歩いていました。沖縄は車社会で、たくさんの自動車やバイクとはすれ違いますが、歩いている人とすれ違うことはあまりありません。

ところが小さな商店の近くを通りかかると、向こうから小学生の女の子3人組が歩いてきました。何を話しているのかとても楽しそうです。

すれ違いざまに、ふと一人の女の子の声が耳に飛び込んできました。

「わたし、宇宙へ行きたいなぁ! ねぇ、一緒に行かん?」

そう言いながら女の子は眩しいほどのあこがれを込めた表情で高曇りの空を見上げました。

他の二人がなんと答えたかまでは聞こえませんでした。でも、「宇宙へ行きたい」といった女の子の言葉と美しいまなざしに、わたしは気持ちの底がすっかり和らいで、ほっこりと温かくなるのを感じました。

女の子が見上げたのと同じ方向の空を眺めると、半月より少し太った月がまだ明るい空に浮かんでいました。

宇宙か、いいねぇ! 少女よ、大志を抱け!! 

私の足取りはいつの間にか軽くなっていました。

|

« 衿の問題2 | トップページ | シロツメクサが花盛り、そのおいしい食べ方。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/40888932

この記事へのトラックバック一覧です: 「宇宙に行きたいなぁ!」:

« 衿の問題2 | トップページ | シロツメクサが花盛り、そのおいしい食べ方。 »