« 今日のお客さん;ダンダラテントウ | トップページ | 衿の問題1 »

ベーグル作ってみました。

レーズンでおこした自家製天然酵母を飼い続けております。

その日の気分でフォカッチャにしたり、ライ麦粉を入れたり、シナモンパンやレーズンパンなどにしていますが、どれも一次発酵だけで、粉・塩・黒砂糖・水の配合までもがいいかげんなテキトーパン。

ところがこの間唐突にベーグルが食べたくなりました。二次発酵が必要なベーグルを作るにはちょっと気合いがいります。

しかも、一次発酵が終わったら適当な大きさに分けて棒状に延ばした生地をドーナツ状につなぎ合わせる…のが、正当な作り方です。

でも正当な形成法だとつなぎ目がはずれやすい上に面倒くさいので、わたしはボール状の生地の真ん中からエイヤッ!と指をつっこんで穴を開け、ジワジワと穴を広げつつ強引にドーナツ状に整えてしまいました。

二次発酵が終わったら片面を30秒ずつゆで、水気をとって焼きます。

040603できあがり! 

焼きはあいかわらずアウトドア用品のLODGE LOGIC(ダッチオーブン)を使ってガスコンロのとろ火で勝負しているため、パンの上面を焼くには途中でひっくり返す必要があります。

だから出来上がりは扁平ドーナツ型の部分的にきつね色。市販品のように「ふっくらまん丸ドーナツ型の全面こんがりきつね色」というわけにはいかないんだな、これが。

手抜き形成したせいもあって?、見た目はイマイチ。でも味の方は弾力のある噛みごたえといい、もちもち感といい、ちゃんとベーグルになっていました! 

満足、満足。^^

|

« 今日のお客さん;ダンダラテントウ | トップページ | 衿の問題1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/40858770

この記事へのトラックバック一覧です: ベーグル作ってみました。:

« 今日のお客さん;ダンダラテントウ | トップページ | 衿の問題1 »