« 詰め替えインク | トップページ | ウマカッタ!~沖縄・泡瀬干潟1~アヤシイ面々 »

昨日であった草花たち。(沖縄・中城村)

030901

カタバミ。子どもの頃、庭に生えていて、ぷくぷくに脹らんだ莢に触れたら、次々と粘着性の種を飛ばされ、びっくりしたことがありました。

あわてて家に入り、母に報告すると、「植物が自分で種を飛ばすはずがない、きっと中にいた虫が種を飛ばしたんだ」というようなことを言って、信じてもらえませんでした。

わたしはオトナになった今でも秘かに脹らんだ莢をさわって種を飛ばし、遊んでいますが、カタバミの不思議を人に話すのはそれ以来やめました。最近植物図鑑を読んでいたら、やっぱり熟した莢にさわると種を飛ばすと書いてありました。動物たちに種を遠くまで運んでもらうための賢い戦略の一つだそうです。

R大学の花壇にて。

030909

 

ウスベニニガナ。薄紅色の控えめな花が好きです。

R大学のループ道路脇にて。

030904 

アメリカフウロ 

北アメリカ原産の移入種。

R大学のループ道路脇にて。

030908

 

ルリハコベ 

ヨーロッパ原産の移入種だそうです。

R大学のループ道路脇にて。

030907 

アカバナユウゲショウ 

中央アメリカ原産らしい。移入種。 

R大学のループ道路脇にて。

030906 

クマツヅラの仲間。

園芸品種が野生化したように見えますねぇ。こんど葉っぱもよく見なくては。

R大学のループ道路脇にて。

030912  

アメリカイヌホオズキ 北アメリカ原産の移入種。

R大学のループ道路脇にて。

03090016なんてこった、R大学の道路脇はほとんど移入種の植物に侵略されてますよ!

|

« 詰め替えインク | トップページ | ウマカッタ!~沖縄・泡瀬干潟1~アヤシイ面々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/40466365

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日であった草花たち。(沖縄・中城村):

« 詰め替えインク | トップページ | ウマカッタ!~沖縄・泡瀬干潟1~アヤシイ面々 »