« 春だにゃ~。 | トップページ | トラオ4歳の誕生日。 »

2穴式紙ファイルの3段活用法

03010002モノを書いていると、いろいろと資料が溜まってきます。

資料を整理するのに、わたしは主に2穴式紙ファイル、と言うのを使っています。三枚入り百円くらいで売っているやつですね。

資料は内容にもよるけれど、だいたい何年かすると情報が古くなったりして不要となり、資源回収に出すことになります。

でも、ファイルはまだ使えるっていうこと、よくありますね。そこでわたしの三段活用法をご紹介。

【第一段階】タイトル部分だけにシールや紙を貼って新しいタイトルを書き込み、再使用する、というのはよくやる手。

【第二段階】表側が全面的に汚れてしまったら、ファイル全体を裏返して使います。

03010005

①ファイルの金具をはずし、合成樹脂製の留め具をはずします。

03010006_2

←金具と留め具をはずしたところ。

03010004_2 ②上下についているステープラーの針をはずします。

03010007_2③裏返して、山折りは谷折りに、谷折りは山折りに…と言うふうに、もとの折り目を反対に折り直します。

⑤ファイルが完全に裏返しになったら、ステープラーで止めなおします。

03010010樹脂製の留め具をはめて、金具をつけたら裏返し完了。

【第三段階】全体に紙や布を貼って使う。

これはタイトル貼り直しも裏返しもやったあとの最終手段で、全面的に紙が弱ってしまった時に使う手です。

03010012紙は可愛い包装紙とかカレンダーを使います。

布の場合、色あせたり穴が開いたりして着なくなった服などを再利用。布の表は日焼けしていても裏側はまだきれいだったりするんだよね。

03010013 内側にタイトルの跡や汚れがあって気になる場合は、古封筒でポケットを付けます。便利な上に、汚れが隠せます。

|

« 春だにゃ~。 | トップページ | トラオ4歳の誕生日。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/40554109

この記事へのトラックバック一覧です: 2穴式紙ファイルの3段活用法:

« 春だにゃ~。 | トップページ | トラオ4歳の誕生日。 »