« ツワブキが咲いています。 | トップページ | ムーチー »

関空のトイレはエライ!

関空が嫌いだ。特に建物の無機質感がとても嫌いだ。さらに広いのが嫌いだ。伊丹くらいこぢんまりしている方が、私にとっては使いやすい。自然の中ならいくらでも歩くが、広大な建物の中を歩くのはなんだかものすごく疲れる。

011207_2しかし、一つだけ、広くて褒めたい場所がある。それはトイレだ。デパートでも郊外型ので かいスーパーでも、なぜかトイレは狭っ苦しいのが多い。買い物に来ているんだから荷物が多くなって当たり前なのに、荷物を置く場所もなく、荷物を持ったまま個室に入ると身動きがとれなくて四苦八苦!?なんてこともある。ついでに言うと、トイレの通路ですれ違えないのはざらである。 設計者、出てこい! と言いたくなるのだ。

011206ところが関空のトイレは旅行客が使いやすいように、トイレの通路も個室もゆったりスペースがとってある。さらにエライのは、着替え用のボードを設置している個室もあること。気温差の大きいところから到着したら、やっぱり着替えたいよねぇ。ということで、里帰りで沖縄から到着すると、ありがたくこの「チェンジングボード」を利用している私。

沖縄なんて、冬場は本土のほとんどの地域と10度以上の気温差があるんだから、数年前に那覇空港を新築したとき、どうしてこういうのをつけなかったんだろうと思うね。それ以前に手荷物を持ってトイレに入るとすれ違えないほど通路が狭いのはヒジョーに使いにくい。

勝手に何度も便器を自動洗浄するセンサーや耳障りな流水音が聞こえてくる装置なんていらないから、改築するときには是非トイレを広くしてね。

|

« ツワブキが咲いています。 | トップページ | ムーチー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/17752618

この記事へのトラックバック一覧です: 関空のトイレはエライ!:

« ツワブキが咲いています。 | トップページ | ムーチー »