« 新年です。寒くなりました。 | トップページ | もちをもらいに »

糸くずを使ったお手軽補修術~布のほつれを繕ろう~

正月早々しみったれた話題ですみませんが、今日はタオルケットのほつれを繕いました。

010310

こんな小さな穴でも大きなかぎ裂きのもとになってしまうからね。

010311まずはふわりと丸めた糸くずを穴にのせ、さらに穴の周りに立ち上がっている糸もかぶせて整えます。

010307穴を塞ぐ糸くずは、こんなふうに同じ布からほつれ出た糸を切って使うと目立ちませんが、ミシンの縫いはじめにチョロリと出る糸や、手縫いで中途半端に残った糸などを使ってもOK。

いっそカラフルなのを使って模様にしてもいいかも。

010314up1cm近い穴だったのでミシンでジグザグ縫いしました。縫い目はわかりますが、どこに穴があったのかもうわかりません。

ほつれの周囲も弱っていることが多いので、ちょっと大きめにジャカジャカと縫って補強しました。部分的に強くなると、またそこに穴が開くからね。

010312_2もっと小さな穴なら、同じように糸くずで塞いで直線縫いで仕上げてもOK。これなら縫い目も目立ちませんね。

0103172cmほどのかぎ裂きは、同じように手当した後、さらに裏から布を当てました。

010316同じ部分を表から見たところ。上等、上等。

これでまた1年は使えそうだね。

|

« 新年です。寒くなりました。 | トップページ | もちをもらいに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212696/17562460

この記事へのトラックバック一覧です: 糸くずを使ったお手軽補修術~布のほつれを繕ろう~:

« 新年です。寒くなりました。 | トップページ | もちをもらいに »