« 米軍と日本軍 | トップページ | ギンネムのお浸し »

植物はエライ。

10日前に種まきをしたサニーレタスや春菊、それにミニトマトの芽がどんどん伸びています。サニーレタスとミニトマトは今年、うちで取れた種からちゃんと芽を出してくれました。エライ、エライ。

トマト以外は何本か間引いて食べてみましたが、こんなに小さくてもちゃんとそれぞれレタスや春菊の味がするんですねぇ。感動。

そうそう、トマトは夏野菜の代表のように言われますが、沖縄では早春からうりずんの頃までが旬です。それを越えると梅雨に入って蜂さんたちが花に来なくなり、実が付きません。梅雨の晴れ間には来てくれますが、梅雨が明けると今度は暑さで虫さんが来なくなります。

そんなわけでトマトの方も心得たもので、毎年今頃の季節になると、こぼれ種がちゃんと芽を出したりします。ホント、植物を見ていると、つくづく、感心します。

111301

サニーレタスの双葉。ちょっとピンぼけ。

111302

春菊の双葉。日射不足で徒長気味。

111303

ミニトマトの双葉。どれもかわいいなぁ。

|

« 米軍と日本軍 | トップページ | ギンネムのお浸し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 米軍と日本軍 | トップページ | ギンネムのお浸し »