« アゼムシロあるいはミゾカクシ | トップページ | 台風、その後。 »

台風4号、通過

久々に気合いの入った台風でした。

このところ気象庁は、来そうもない台風でも警戒を促すために「沖縄本島直撃コース」の予想図をたびたび発表していたので、今回もその類だろうと余裕をかましていたのですが、すっかりやられた!という感じです。「オオカミが来るぞー」と同じですね。でも本当は、忙しくて天気図まで確認していなかった私が悪いんですが。
12日(直撃前日)の夕方に、いよいよこれは本格的に危ないと感じ、そこから対策を始めたので、終わったらすっかり日も暮れていました。

植木鉢を風当たりの弱そうな所に寄せたり、簾をはずしてまとめたり、そのほか飛びそうな物を縛ったり、窓の目張りをしたりで3時間。いやぁ、本当に疲れました。

そうそう、強い台風が来るときに忘れてならないのが洗濯機。私たちが学生の頃は、「台風が来ると洗濯機が歩く」という伝説が語られていました。何のことはない、強風にあおられて置いてあった場所から移動ただけの話なのですが、単身者用の二層式の洗濯機は結構軽いのでそういうことがあったわけです。それから、洗濯機の蓋を飛ばされという話もよく聞きました。
したがって、台風対策では、まず洗濯機に水をため、しかる後に荷造り用テープで蓋を固定する、という作業が不可欠でした。私は今でも二層式を使っているので、今回もやりましたけどね…。

13日に起きてみたら、もう猛烈な風雨が窓をたたきつけて、玄関のドアの下から雨水が吹き込んでいました。久しぶりに台風の目も体験しました。本当に直球・ど真ん中な台風でした。
でも、対策のおかげで、うちの被害はゴーヤー一本で済みました。あとは、麻ヒモで編んだゴーヤー用のネットがぼろぼろになったくらいです。これは台風が来る前から腐りかけていて、編み直さないといけないと思っていたのでちょうどいい機会だったかもしれません。

今日は明けて14日です。でも今回は「台風一過の青空」がなかなか来ないようです。一日中結構強い風を伴った雨が降ったり止んだりでした。仕方がないので雨が止んでいる時を見計らって外の掃除をしたり、簾を掛け直したり、ボロボロになったネットを編んだりしました。

今は大潮でもあるし、海へ寄り物を拾いに行きたいところですが、雨が止むまでしばらくは台風の後片づけなどしながら、のんびり過ごすことにしましょうか。。。

|

« アゼムシロあるいはミゾカクシ | トップページ | 台風、その後。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アゼムシロあるいはミゾカクシ | トップページ | 台風、その後。 »