ちくちく、お繕い

20170215_dscn9650

何年か前に買った、フェアトレードの毛糸の靴下にポッカリ穴があいてしまいました。

どんなふうに修繕しようか、部分的にアップリケ? 全面に裏地を付けてフリースの底をつけちゃう?

と、いろいろ考えていたのですが、たまたま図書館で手にした 『暮らしの手帖 2016年10-11月号』 に、素敵なお繕いの方法が載っていて、早速やってみました。
  

20161217_dscn9515
ベージュの糸が、穴の補修&補強で入れた毛糸です。

これで一冬持つかと思ったのですが、しばらく履いていたらまた薄くなってきました。力が入る部分が全面的に弱くなっていたようです。それで、再度補強することに。

ベージュの目が一杯になりました。元からの模様みたい? さて、これであとどのくらい持つかな。
20170303_dscn9787_2




| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度は洋棉が開花

20170126_dscn9623

この洋棉は2013年に種を蒔き、そのままうちで4度目の冬を迎えているのですが、冬に花が咲いたのは初めてです。年末暖かかったせいでしょうね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いやはや、一月にも開花。

20170118_dscn9619

年末とは別の株ですが、伊豆大島在来の和棉、またもや開花。

一月ですぞ…、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«カステラ一番、電話は二番…